サブプライムローンを借りた人はなんでそんな金を借りたんですか? 年収2万ドルの人が50万ドルなんて返せませんよ。

海外生活 | 世界史71閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

借りるのは不動産を買ためです。 不動産が値上がりするから返せる(はず)と言う理屈です。

0

担保にしている不動産の値段が、放置しているだけでどんどん上昇する(と勝手に思い込んでいた)から、時間が経てば返済できる。

1

信用度が低い客に対し 高金利で住宅ローンを組ませる事(サブプライム ローン)自体は 双方が納得すれば貸す側が貸し倒れになるリスクを取る だけの事ですので それは契約ですから特に問題はありません。 問題は 住宅ローン債権を金融商品として売買した際に 優良住宅ローン (プライム・ローン)の債権に このプライムローンが組み込まれて 販売されていたいた事に気付かず レイティングが高く(安全な債権)付けられていた事です。 この商品を買った投資家は ローンの焦げ付きに依って多額の損害を被り 其の投資家に世界中の大手の金融機関が含まれていて金融危機を起こした のが所謂 サブプライムローン問題の本質的な部分でした。 米国はこの住宅ローン債権の売買が金融商品として普通に行われていて 私も住宅ローンを組んで6年間の間に 債権者が二度替わりました。 (つまり三社に対してローンを支払った) 債権者の名前が替わるだけで 契約内容は最初のモーゲージ会社との ものから何ら変更は有りません。

1人がナイス!しています

0

1つは他の方の回答にあるように住宅価格が上昇傾向にあったこと アメリカは中古住宅もいい値段で売れるので、多少無理してでも買っておいたほうがいい、って面があります アメリカ特有の理由として アメリカ人の信用力ってクレジットスコアで決まるんですよ つまりクレジットカードなんかが個人の信用力の基準となる そうなると 日本でいうスーパーホワイト、つまりクレジットを使わないので履歴のない人は困るんですよ 返済履歴がないから信用力がわからない 逆にいうと借金して、ちゃんと返済できればその人の信用力が高くなります なので サブプライムローンも最初の3年とかは利子だけでオケ、利子も低めに設定、とかしていました そこで返済履歴を重ねれば信用力が高くなりますから

0

不動産価格がグイグイ上がっていたので、 お金さえ借りれれば、高額不動産を購入し、一年で10~20%上昇して売り、借金返済しても大金が儲かる。 (5000万の不動産を買い、一年後に6000万で売れたら1000万儲かる。ローン費用や手数料払っても大金が儲かる) それを繰り返し続ける人が沢山いました。 年収も適当です。 自分で勝手に書けばよいという状態。 自分の飼っている犬の名前で借りる人もいた話も有名であり、架空の名前でも借りられたらOKと。 なぜにそうなったか?というと、銀行との取次ぎ業者が、とにかくローンを制約されると〇%のバックが貰える。 住宅ローンを通せば100万円~の手数料が貰えるので、 「嘘っぽいけど、自分は一時金の手数料貰って後は知らね~という雰囲気」 何かあっても銀行と当事者の問題だし・・・ という感じでした