ステッピングモーターの定格電圧、定格電流について質問です。

補足

「電源装置をステッピングモーターにつかっていると、定格電圧以上に電圧をあげられないことがあった」と書きましたが、これは電流の大きさにも左右されたかもしれません。より多く電流を流せば電圧をかけられたかもしれません。

工学117閲覧

ベストアンサー

0

いつも回答ありがとうございます。とても参考になります。 用いるモータドライバは秋月電子のDRV8835です。「PHASE/IN」モードを使います。 https://akizukidenshi.com/download/ds/akizuki/AE-DRV8835-S_20210526.pdf 考えた結果、定格10V、0.5Aのステッピングモータを「2個」使用することにしました(倒立振子を作成します)。ご回答から、2相×2個×0.5Aなので2A必要になるということでしょうか。 手元に電源装置があったのをすっかり忘れており、それを使えば万事解決でした...。すみません。 以前に電源装置で2個ステッピングモータを同時に回そうとして回らなかったのは電流不足だったとわかりました。とりあえず実験してみて、うまくいかなければ返信にて質問させていただきたいです。 よろしくお願い致します。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

nac_tnk様、たけ様ありがとうございました。解答受付が終了してしまいましたが、お二方の回答に支えられて電源についての理解が深まりました。「電流はつくるものではない」ことがわかりました。モータードライバがモータの定格電流を流せる余裕をもたせるのですね。 お二方を両方ベストアンサーにしたいのですがそうともいかないので、悩みに悩んだ結果nac_tnk様をベストアンサーとさせていただきます。

お礼日時:9/29 0:36

その他の回答(1件)

0

そのままではモータに12Vが掛かってしまい 焼けるかも知れません。 ワット数の高い可変抵抗器を繋いで電流を合わせて 下さい。 (12V-7.4V)/0.28A=17Ω 10W 例えばこの様な物を各相ごとに。 https://store.shopping.yahoo.co.jp/cobaden/3691080.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title ACアダプタの電流値がモータ電流よりも高いために 極端な電圧降下は起きません。 定電流のドライバーを使えば12V供給でも 外付け抵抗器無しで調整できます。

回答ありがとうございます。参考になります。 なるほど、ワット数の高い抵抗を繋ぐことで電流量を変えることができるのですね。また、さすがに定格電圧より高い入力電圧はよくないですね。 >ACアダプタの電流値がモータ電流よりも高いために 極端な電圧降下は起きません。 これは何故なのでしょうか...? 返信よろしくお願いいたします。