老齢年金って、どういうものですか?また、65歳になると、誰でも受け取ることができるのでしょうか?

年金61閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

老齢年金は、長生きしたときに備える保険です。(貯金ではありません。) 例えば、何千万円も貯金していても、80歳、90歳と長生きすると、生活費としていつか使い果たしてしまい、生きていけなくなります。 しかし、年金は、何歳まで長生きしても、死ぬまで毎月金をくれるのです。ありがたい保険制度です。 ★年金は、年金保険料を10年以上払った人は、65歳になると、誰でも金をもらえる制度です。 ただし、長い期間、保険料を払った人がたくさんもらえます。 また、多額の保険料を払った人がたくさんもらえます。 ・たった10年間だけ最少の国民年金保険料しか払わない人は、「年間20万円」しかもらえません。 ・大企業に勤めて、40年以上、高額の厚生年金保険料を払った人は「年間240万円以上」の年金がもらえます。

0

国民年金 というやつですが 20歳から加入が義務付けられます 月額今なら1万6千円程度(細かい数字は不明) しはらいます 基本全期間支払わないといけないです 40年を満額として 支払った月数に応じて 支給されます