類人猿から現在までの人間の進化の中で、小1の娘が、髪の毛がいつ、どのように、何故、生えてきたのか、を知りたいようです。 色々本を見てもよくわかりません、、、。

ヒト | ヘアケア77閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

学者もよくわかってないことなのですね。 ベストアンサーは、その上で今憶測されてることを教えていただいた方に。 他の方も参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:9/27 3:04

その他の回答(4件)

0

人間の進化の所産ではありません。以下の事実が常に観察されます。 (1) 生命は他の生命からしか生じない (2) 生まれた生命は元の生命と同種 (3) 生まれた生命に形質の差異また突然変異は生じ得る 進化論者は(3)の差異変異の影響あるいは蓄積で種分化また大進化が起きたとも論じます。 では農業試験場のある職員が「種子の糖度が高いからこの稲は将来サトウキビに進化する」と主張したら、あなたはどう思いますか?糖度という形質の差異だけからサトウキビへの進化を予言するのはこじつけだと考える人が大半でしょう。とんでもない勘違いだとあざ笑う人もいるでしょう。ともかくそれは根拠のない憶測に過ぎません。なぜなら今まで稲がサトウキビに、あるいは別種の植物に変化した事例は全く観察されていないからです。この事実は世界中の農家が証言できます。 しかし進化論はそのような別の種への変化が過去に起きたとしています。それには爬虫類から鳥類へのような正に飛躍的な変化も含まれます。しかも何百万回もです!なぜなら現在地球上に既知の生物が100万種類以上存在し、未知の生物はその数倍もいると推測されているからです。(進化論者が想定する鎖輪、つまり中間形態が仮に存在したとすると、変化の総数は激増します。しかしそれほど頻繁に生じたとされる種分化が今は全く起きないのは何故でしょうか?また実際には中間形態は今も化石に中にも見られません) 今まで1例たりとも観察されていない生物の種分化が過去に何百万回あるいはそれ以上もあったと主張する進化論は、証拠が一つも無い憶測であり非科学的盲信です。 https://www.jw.org/ja/%E8%81%96%E6%9B%B8%E3%81%AE%E6%95%99%E3%81%88/%E7%A7%91%E5%AD%A6/

0

そもそも、進化に理由はありませんからねえ。 良く言われるように、「キリンの首がなぜ長いのか」は「高い所にある葉っぱを食べるため」じゃないですから。 学校で質問者さんも習ったはずで、お忘れになったのだと思いますが、進化には方向性なんかありません。 あくまで偶然の連鎖の結果でしかないです。 キリンもたまたま首が長くなったので、高い所にある葉っぱを食べてるだけで、因果は逆ですからね。 でもまあ、小学生にこういうロジックで進化を説明することは難しいので、仕方ないから「キリンさんの首は高い所にある葉っぱを食べるために長くなった」と言うことがあるってことですから >色々本を見てもよくわかりません、、、。 判らないのは進化に理屈も理由もないからで道理でしょう。 むしろ、確証的なことを書いてる本があったら、怪しいわけです(似非科学本だと、進化はこうやって起こったとあれこれ理屈を書いてあります)。 また、人間の体毛については、経緯としても諸説あり、なぜ頭髪や脇、股以外の体毛が無くなったのかは、定説はありません。 (全身に体毛があったって、牙や鋭い爪があったって、別に困らないですからね) シラミ説、水中説、洞窟説などいろいろありますが、これも機能的に進化を説明しすぎですから。 まして、頭髪だけ残った理由の説明にはなり得ません。 >類人猿から現在までの人間の進化の中で 補足ですけど、ヒトという種と類人猿は同じ先祖から枝分かれして、それぞれ進化して来たのであって、つまり兄弟みたいな種でして、「類人猿から人間が進化」したのではないですよ。 (これも小学生には、サルからヒトは進化したって、ざっくり簡単に教えているんですけどね。でも間違いです) というか、大型類人猿の形質をご覧になれば判るとおりで、彼らも体毛はけっこう薄いですから

0

頭部に毛が生えているのはほ乳類が誕生した頃なので、すでに恐竜がいた時代にまでさかのぼります。 人類が頭髪と体毛にはっきり違いが出たのは、実はシラミの進化をみればある程度わかります。 正直小学1年生には難しい話だと思います。 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=211608 https://zuuonline.com/archives/228572 つまり人の体毛が退化して部分的になったためにシラミは住処を分断されてそれぞれに進化していったので、その時期が髪の毛と体毛(陰毛とか)と区別が付いた時期でもあります。