ID非公開

2021/9/22 12:05

66回答

なぜ水分は100℃が沸点なのですか?普通の鍋でお湯を沸かす場合。

化学 | 料理、食材939閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/22 13:19

その高度ですと夏は涼しいのでしょうか? 長野県あたりですか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:9/22 18:52

その他の回答(5件)

2

水の沸点が100°Cなのは 水を基準にして温度の単位を決めたからです。 1気圧に於いて 凍結する温度を0°C 沸騰する温度を100°Cにしたから。

2人がナイス!しています

2

100℃は摂氏100度といます。 ℃のCは Celsiusの頭文字です。 セレシウスが一気圧(常圧)で水の凝固点(氷の融点)を0℃・沸点を100℃に決めたからです。 これ以外の温度表示では 華氏℉ Fahrenheitの頭文字F で表記。 こちらは水の凝固点を32℉ 沸点を212℉として間を180等分したものです。欧米で気温表示に使われるのが普通です。 物理化学の分野ではケルビン温度が使われることが多いです。 約-273℃(絶対零度)がケルビン温度0度でこれ以下の温度はありません。

2人がナイス!しています

2

水の沸点が100℃なのは人間が勝手に決めただけです。 温度とは人間が勝手に創った、温冷の度合いを表す指標です。 「温度」という概念を人間が創る際に なにか「基準」を決める必要があったのです。 それで、1気圧で水の沸点が100℃、融点が0℃になるように 温度を言う指標を創っただけです。

2人がナイス!しています

2

セルシウスさんが「水の沸点を100度にしよう!」と決めたからです。

2人がナイス!しています