回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/22 14:03

1717回答

純文学好きな人って、内容を楽しんでるんじゃなく、「純文学読んでる自分、カッコイイ〜」って思ってるだけですよね?正直に答えてください

補足

みなさん、腹を割って話しましょう

小説408閲覧

回答(17件)

0

純文学というか、歴史に残る名作は読んどかんとあかん、と思って読んどる。 しかも、可成りオモロイ。 ワシってカッコええ、と思ったことは一度もない。

2

10代の頃は「純文学読んでる自分、カッコイイ〜」ってのも多少はあるでしょうが、それだけの動機で何十時間もかけて本を読み通すことなんてできませんよ。やはり面白いから読むんだと思います。

2人がナイス!しています

1

恥ずかしながら「○○読んでる自分、カッコイイ〜」と思う年齢の頃には、頭が悪くて「純文学」というジャンルの存在すら知りませんでした。。 ワタクシの場合は小学生の頃の「大人の本読んでる自分、カッコイイ〜」かな。

1人がナイス!しています

0

ホントそれ(笑) 純文学って本が全然売れてなくて出版社ではお荷物なのに純文系の作家って実際には娯楽小説が売れるから出版社に原稿料払ってもらえるのに、本人は文士気取りで無駄にプライドが高くて扱いにくいらしいですよ。 増してそれを読んで分かった風になってる人たちは…ってことですね。

0

書き手にもよりますが、純文学は面白い作品が多いです。 私は海外ミステリも好きですが、日本の純文学も常に読んでいます。 どこが面白いか? と問われれば、その面白さはかなり書き手によって異なります。 例えば、最近の私小説だと西村賢太の『墓前生活』をはじめとする一連の「貫太」シリーズは、主人公が芥川賞を受賞するまでの初期作品群が、モテない男性陣にはかなり共感できるし、納得いくし、とても面白いです。 同棲相手との私生活(クライマックスはいつもDVのシーンで終わる)を描いた「秋恵もの」も、私はかなり好きです。 最近は、ツイキャスで私はこのような朗読配信もしました(無料で閲覧できます)。 https://twitcasting.tv/fukase324/movie/701836319 ちょっとお笑いに近い内容ですが、大人になったらイロイロと味が分かるし、このユーモアのセンスが分かって来ると思います。