その他の回答(1件)

0

間違いないです。 中国っていうより、ご存知とは思いますが中国の恒大集団っていう巨大企業がちょっとヤバそうだぞ…という懸念が世界株に影響を与えているようです。ここ最近は順調だったのに「また中国かよ!」って思いました(笑)。 10年くらい前に起こった「リーマンショック」と言われる株価の暴落もリーマンブラザーズっていう米国の巨大企業の破綻(?)が世界株に影響を及ぼしたようです。 株価、基準価額の変動は最終的には投資家心理の反映です。大丈夫と思われれば元に戻るでしょう。 今日の反転で、どうも不安は解消されたっぽいですが、私もまだ不安です。