音楽のおの字も知らない・楽譜も読めないけどギターが引きたいです何からすべきですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

URLも貼っていただき感謝です

お礼日時:9/26 15:53

その他の回答(12件)

0

楽器を買うのは当然として おの字を知る、楽譜を読めるように「する」といいんじゃないすかね。何もやってない状態でそれが必要だと思ってるわけですから。そのままじゃ出来ないと思ってるんでしょ? 回答 教則本と並行して好きなバンドのルーツを遡ってみたり、小中学校で使ってた音楽の教科書使って楽譜の読み方学びなおしたりですか。

0

ギターを買うことからです。 正直、楽譜を読めないミュージシャンなんていっぱいいます。東京事変の浮雲さんも楽譜が読めないから、作曲したら林檎姐さんに聞かせて楽譜を書いてもらうそうです。 超技巧派で有名なポール・ギルバートも、楽譜を渡されても分からん、ということで弾いてもらうそうです。聴いて同じ音を出す、のだそうな。そっちの方が凄いけど(笑) もちろん読めた方が絶対にいいんですけど、そんなことは同時進行でいいんですよ。 まずはギターを買う。買ったら音を出す。その音を聞いて悦に浸る。曲になってなくていいので、とにかく音を出す。 上手くなる第一歩は「音を出すことを楽しむ」ことです。別にプロを目指している訳ではないなら、そんな理論とか詳しくなる必要なんかないんです。コードを押さえて好きな曲を弾いたり歌えたりすればいいのですから、楽譜をガッツリ読めなくても、ギター用の楽譜であるタブ譜(ものすごく簡単な楽譜)を理解できて、コードを押さえれてジャーンと出来れば完璧です。 どのギターを買うかは、予算にもよりますが、好きなミュージシャンが使っているのとよく似ている、とかでいいです。 僕は趣味ですが、定期的にセッションライブに呼ばれるので、楽譜が読めて理論を理解していないときつかったので読めるようにはしましたし、理論は勉強しました。 今はyoutubeとかで勉強できるので、いい動画を探せばいいと思います。

1

仲間を見つけましょう! 教わるにしても競い合うにしても、仲間がいると心強いです!

1人がナイス!しています

0

まずはギターを買うところから。