ID非公開

2021/9/25 7:25

44回答

父は小さい会社を経営していますが、何年か前から 株式会社TOP という会社から電話機、無線LAN、ファックスをレンタルしています。

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/9/25 8:00

返信ありがとうございます。 従業員は12名です。 先の方も仰っていた通り、セキュリティシステムなるものがとても高いようです。 wifiルーターの後ろにもよくわからない大きな機械が沢山くっつけられています。 やはりつけこまれていますよね... 早く解約したいですが、TOPに変わり事務機器について頼れる会社を探すのに苦労している状況です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

具体的な意見で調べるきっかけになりましたのでベストアンサーに選ばせていただきました。 ありがとうございました!

お礼日時:9/25 21:10

その他の回答(3件)

0

ID非公開

2021/9/25 11:28

まずは、あなたがお父様の会社のために勉強してみてはいかがでしょうか。 例えば、以下のホームページを見てどんなことに注意しなければならないかを勉強してみてください。 URLをクリックする前に、URLをクリックしても切り替わらない場合は、先頭に「https:」を入力してください。 またホームページによってはポップアップで広告が出るのもありますので、すべて×を押すなり許可しないを選んでください。 【なんか高くない?と思ったら】通信機器を見直しコストを最適化しよう 中小企業のIT課題を解決する千葉市のITインフラ企業 //www.dot-plus.com/column/3392/ 「身の丈IT」とは? 中小企業が抱えるIT活用の課題と成功事例 //keiriplus.jp/efficiency/minotakeit/ もし、OA機器を収めている会社を変更するとなるととても大変なことです。違約金うんぬんはどのように契約されているかによりますので一概にはいえません。 たとえば、質問者さんが使われている「レンタル」という言葉。これは借りるという意味ですが、同じような言葉に「リース」という言葉があります。「リース」は解約が大変ですが「レンタル」は簡単です。どちらの方法を使われているかも知っていた方が良いです。 リースとレンタルの違いとは?メリット・デメリットで徹底比較! //www.smbc-card.com/hojin/magazine/bizi-dora/general-affairs/lease-or-rental.jsp そのうえで会社を見直したいというのであれば、こんな会社がございますので紹介します。ここは数万社の登録会社からお客様にあった会社を数社ご提案する会社です。「アイミツ」という会社です。 アイミツという言葉自身は昔からあります。相見積もりという言葉からきているのだと思います。相見積もりとは、質問者さんも普通にやっていることで、A店とB店とC店で売っている電気製品はB店が一番安いからここで買おうという比べることです。 私は単なる普通の会社員ですので専門家ではございません。 それでグーグルマップで「会社のOA機器を診断してアドバイスをしてくれる会社」と入れて検索して最初に出てきたのがこの会社でした。 URLは アイミツの使い方 //imitsu.jp/how-to-imitsu/?ctid=0103 アイミツのトップページ //imitsu.jp/ct-oa/ このページの一番下に、「OA機器会社選びで失敗しないためのポイントを解説します。」という記事があります。これも一読されることをお勧めします。 //imitsu.jp/list/oa/lease/ まずはあなたが少しで知識を蓄えてそれからお父様にこんな会社があるのでOA機器の見直し診断をしてもらってはと話をされてみてはどうかと思います。 いずれあなたとあなたの結婚相手でこの会社を継ぐのであれば早めに必要なことを勉強されてはと思います。

0

事務機屋さんですね。 トップも事務機屋さんですが。

ID非公開

質問者2021/9/25 7:35

返信ありがとうございます。 似たような会社から営業の電話がくるのですが、どれも高額リースで、正直どの会社も怪しく感じてしまいます。 事務機屋 という業界で大手の会社はご存知でしょうか? TOPもそれなりに大手なんですか? 重ねて質問失礼します。