安土桃山時代の豊臣軍は当時の世界でもそこそこ強い部類でしたか? 詳しい解説をお願いします。

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

残念ながら、秀吉の軍団は「数で押し」「計略で敵を削ぐ」 戦いに慣れてしまったため、激戦になるとかなり弱いと思います(>_<) 明智光秀との決戦「山崎の戦い」も、秀吉軍の主力となったのは 丹羽長秀など、他の軍団の精鋭たちでしたので・・・・(^^)

0

ヨーロッパの三十年戦争(1618〜1648)で、フランス軍は15万人を動員しています。豊臣秀吉は、小田原征伐でそれ以上の20万人弱を動員しています。 日本は同時代のヨーロッパのどの国と比べても、強力な軍事力を保有しています。アジアの中でヨーロッパから植民地化されなかったのは明と日本ですが、これは偶然でもなんでもないのです。

0

ID非公開

2021/9/25 18:17

信長はポルトガルから火縄銃を輸入しただけではなく、信長の直轄地であった堺や国友で銃の国産化を進めた。刀鍛冶による鉄の鍛造技術を活かして大量生産を行い、銃身の強度は欧州製を超えるほどに。こうして日本は鉄砲が大量生産され、戦国末期には30万~50万丁と世界最多の鉄砲保有国と成った。当時の日本の軍事力の発展を宣教師たちが詳細に分析し、驚きをもって本国に報告している。 https://www.dailymotion.com/video/x7y6zjp NHK(43分)動画。 http://fukutyonzoku.blog.fc2.com/blog-entry-104.html?sp オランダの軍事支援を受け、豊臣軍に勝利した徳川軍。 日本は世界有数の軍事大国に成って行った。 日本人傭兵を使ってスペインと戦ったオランダ。 http://fukutyonzoku.blog.fc2.com/page-5.html

画像

ID非公開

2021/9/25 18:26

日本人傭兵を使ってスペインと戦ったオランダ。

画像