中古住宅の購入を検討しています。 売主の抵当権は抹消されて自分名義と自分の抵当権設定になると思いますが、

不動産 | 法律相談112閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:9/28 19:39

その他の回答(2件)

0

不動産問題研究室を開いています。 売主の物件が、いくら・誰に・借金をしていようと無関係です。 その借金が抵当権が設定していなければ、不動産取引は正常に取引されます。 相対した借用書などは全く問題になりませんよ。 それは当事者同士に話し合いの世界で、不動産取引には無関係です。