ID非公開

2021/9/26 13:18

66回答

最近、日本人の祖先は縄文人だという説が広がっていますが、現代日本人では、縄文人の子孫と言われているのは、アイヌ人と沖縄人です。

日本史 | ヒト166閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/27 9:58

そうですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

質問の主旨は、”日本人のルーツ=縄文人と短絡的に決め付けるのには違和感を感じます。”なんですが、質問の主旨とは関係なく、俄か知識で訳知り顔で講釈を垂れる方がいらっしゃるのにはうんざりしました。

お礼日時:9/28 17:12

その他の回答(5件)

1

↓完全な「嘘」です。 ------------------------------------- 日本人のルーツは北方ツングース、華南地方、東南アジア、ポリネシア方面から流入で、言語や風俗の共通性からブータン付近の少数民族も日本人のルーツとされています。 ------------------------------------- 「現代日本人(大和民族)」は、 縄文人=10~15% 黄河人(北京周辺)=60%以上 その他(渡来系弥生人など)=15% ↑上記の「混血」です。 「日本人(大和民族)」は「縄文人」と「渡来人(渡来系弥生人など)」との「混血民族」ですが、金沢大学は「渡来人(渡来系弥生人など)」が何者であるか、最新の「核ゲノム(DNA)」による解析を行っていましたが、今月(2021年9月)、日本人(大和民族)の片方の祖先である「渡来人(渡来系弥生人など)」の正体は、その「80%」が「漢(Han)=黄河=北京周辺」と発表されました。 ↓パレオゲノミクスで解明された日本人の三重構造【金沢大学 2021年9月21日】 https://www.kanazawa-u.ac.jp/rd/96414 ↓古代ゲノミクスは、日本の集団の三者起源を明らかにする【金沢大学論文】 https://www.science.org/doi/10.1126/sciadv.abh2419#F5 ↓現代日本人、3集団にルーツ…人骨の遺伝情報を解析【読売新聞】 https://www.yomiuri.co.jp/science/20210918-OYT1T50186/

1人がナイス!しています

↓「渡来人(渡来系弥生人など)」については、その「80%」(全体の60%以上)が、Han=漢(黄河人=東アジア人、北京周辺)と一致 .

画像
2

↓これについて ------------------------------------------------ 現代日本人では、縄文人の子孫と言われているのは、アイヌ人と沖縄人です。 ------------------------------------------------ ↑誤りです。 【根拠】 ↓読売新聞(2017年12月15日) http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html ↑現代日本人(東京周辺)は、遺伝情報の約12%を縄文人から受け継いでいることも明らかになった(国立遺伝学研究所の斎藤成也教授)。 ↑アイヌは縄文人のDNAの50%以上を受け継いでいるのではないかと思う。沖縄の人たちは、それより低い20%前後ではないでしょうか(国立遺伝学研究所の斎藤成也教授)。 ↓国立科学博物館公開データより

画像

2人がナイス!しています

Nature:「ネイチャー」は、1869年11月4日、イギリスで天文学者ノーマン・ロッキャーによって創刊された総合学術雑誌。世界で最も権威のある学術雑誌の一つ。 「要素分析」の結果(「Nature」より)、中国人、韓国人と、日本列島集団とは、明確に異なっていることがわかる。 ↓Abstract https://www.nature.com/articles/jhg201579 ↓図(Figure1) https://www.nature.com/articles/jhg201579/figures/1

画像
2

日本人(大和民族)は、「縄文人」と「北京周辺に居住する中国人の祖先に近い系統(渡来系弥生人など)(←漢族という意味ではない)」との混血民族です。 ↓こちらをご覧ください【NHK】 ↓日本人のルーツ発見!”核DNA”が解き明かす縄文人 (サイエンスZERO) https://www.youtube.com/watch?v=Lr9FM3DQ3A0 ↓国立遺伝学研究所(2016年9月1日) https://www.nig.ac.jp/nig/ja/2016/09/research-highlights_ja/20160901.html ↓「総合研究大学院大学のプレスリリース(2016年9月1日)」 https://news.mynavi.jp/article/20160901-a074/ ↑三貫地縄文人のゲノム塩基配列を現代人のゲノムデータと主成分分析法*を用いて比較したところ、大きくアフリカ人、西ユーラシア人、東ユーラシア人にわかれるなかで、三貫地縄文人は東ユーラシア人にもっとも近く位置しました。そこで、三貫地縄文人と東ユーラシア人だけで比較したところ、図1のようになりました。ヤマト人(東京周辺に居住している日本人)が三貫地縄文人と北京周辺の中国人にはさまれた位置にあり、ヤマト人はこれら2集団のあいだの混血であることが示唆されます。 ↓日本人(大和民族)は、「縄文人」と「北京周辺に居住する中国人の祖先に近い系統(渡来系弥生人など)(←漢族という意味ではない)」との混血民族。

画像

2人がナイス!しています

2

◎縄文時代 縄文時代に森林で縄文人(ミトコンドリアN9bやM7a、Y染色体D1b)が縄文文化を営んでいました。長江下流から西日本にかけて照葉樹林が茂り、照葉樹林文化が栄え、いも栽培や焼畑や陸稲栽培や納豆や餅や絹や漆や歌垣やハイヌエレ神話などを営みました。長江下流では倭族主流(Y染色体O2)の下戸遺伝子が増え、長江文明が栄え、温帯ジャポニカ米の水田稲作や鵜飼や貫頭衣や高床住居や鳥居や蛇神信仰やしめ縄や天岩戸神話やヤマタノオロチ神話や海幸山幸神話などを営みました。東シナ海沿岸では倭族の海人(あま)族(Y染色体O1b)が雑穀栽培を営み、入墨をして漁労も営み、国生み神話を伝え、黄海沿岸に広がって、朝鮮半島との間で雑穀栽培や漁労や交易や海賊を営み、遼東半島で華北人やツングース人(ミトコンドリアD4、Y染色体C2)と混血して、遼寧青銅器文化や匈奴のガラス工芸品やアルタイ系建国神話やタカミムスビ信仰や黄泉国神話を学び、朝鮮半島西南部で支石墓を営みました。 ◎弥生時代 海人族は朝鮮半島から更に済州島や対馬に渡来して、ミトコンドリアD4やY染色体C2やY染色体O1bや入墨や刻目突帯文土器や無紋土器や遼寧系細型銅剣や匈奴のガラス工芸品や支石墓や太占や馬鈴をもたらましたが、馬は持ち込めませんでしたので、馬鈴は祭器の銅鐸になり、国生み神話やアルタイ系建国神話やタカミムスビ信仰や黄泉国神話ももたらしました。 倭族主流は黄河中流の漢民族の諸国に攻められて四散し、山岳地帯の少数民族やインドのタミル人や東南アジアのモン族やタイ族になり、済州島や対馬にも渡来して、倭人=渡来系弥生人になり、Y染色体O2や下戸遺伝子や温帯ジャポニカ米の水田稲作や鵜飼や鉄器や貫頭衣や高床住居や甕棺や鳥居や蛇神信仰やしめ縄や天岩戸神話やヤマタノオロチ神話や海幸山幸神話などをもたらし、朝鮮半島南部に水田稲作を伝えて、オクキョン遺跡になり、北九州の縄文ムラにも水田稲作を伝えて、菜畑遺跡になりました。 これらの渡来系弥生人は九州や本州や四国に弥生文化を広げました。中でも海人族は北九州や山陰や北陸や近畿に銅鐸を広げましたが、そこには縄文系遺伝子も多く残りました。又倭人は北九州や瀬戸内に銅剣や銅矛を広げました。渡来系弥生人は人口が縄文人より増加し、縄文人と混血して弥生人になりました。 ◎古墳時代 高句麗や百済の渡来人が九州から、新羅の渡来人が出雲から広がり、鎌や機織具をもたらし、弥生人と混血して、日本人=大和民族になりました。百済の渡来人は百済系の須恵器をもたらしました。新羅の渡来人は新羅系の須恵器や玉やガラス工芸品をもたらし、神籬(ひもろぎ)ももたらして神社の元になり、天日鉾説話になりました。 高句麗の積石塚が駕洛古墳群になり、高句麗の渡来人が倭国に古墳文化や三神界思想や「三種の神器」制度をもたらし、倭国は平原1号墳に三種の神器を祀りました。倭国は那珂八幡古墳を営んで、前方後円墳の源になり、支石墓は竪穴式石室になりました。高句麗からの渡来人は出雲に方形墳をもたらして、四隅突出型古墳になりました。吉備なども古墳を営みました。 高句麗や百済からの渡来人が倭国に横穴式石室をもたらし、鋤崎古墳になりました。倭国は沖ノ島でも祭祀し、筑後平野に中心を移し、高句麗や百済からの渡来人が倭国に装飾古墳や直弧文や石人・石馬をもたらしました。 ◎飛鳥時代 ヤマトの都の飛鳥は加羅や百済や新羅の渡来人が占め、百済系と新羅系が政争を繰り返しました。 尚、北海道や東北の縄文人は蝦夷(えみし)になり、更に北海道の蝦夷はオホーツク人と混血してアイヌ人になりました。沖縄の縄文人は日本人と混血して、琉球人=沖縄人になりました。

2人がナイス!しています

3

「縄文人の子孫と言われているのは、アイヌ人と沖縄人」ってえらく古くさい、大昔に否定された説を持ち出してこられてますが、おいくつの方ですかねえ。 (「最近」というのも、失礼ながら、最近に出た説じゃないですし) >日本人のルーツ=縄文人と短絡的に決め付ける 短絡的に決めつけているのは、質問文の内容を拝見する限りは、不躾な言い方になってすみませんが、質問者さんの方に見えますけどねえ。 日本人が形成される過程では、南方、北方から様々な混淆があったって見立てですから、その中に縄文人との混淆もあったってだけのことでしょうに。 それとも縄文人は綺麗に一人残らずにいなくなった、あるいは、まったく交雑しないまま弥生人など後の渡来人と棲み分けていて、どこかへ消えていった・・・・とでもおっしゃるんでしょうか? (繰り返しますが、あなた様の質問文だとそういう趣意にしか読めないですよ)

3人がナイス!しています