なぜ、坂本龍馬は暗殺されたのですか?

補足

また、アドルフ・ヒトラーも暗殺されたのか?

日本史 | 世界史159閲覧

1人が共感しています

その他の回答(6件)

3

暗殺ではありません。 今で言えば「警察官を殺害したテロリストを逮捕しようとしたが、激しく抵抗したため、やむを得ず射殺」程度の事件です。

3人がナイス!しています

1

大政奉還はその前に成立し、終わったのですが、商社の側に生きていてほしくない大物がいたからです。 前の天応を暗殺した疑いが払拭されぬテンノウガワの大物、でしょう。 岩倉具視です。 コウブガッタイ論から転じて倒幕! 天皇は極端なジョウイ論でしたから、消さなければならず、きわめてふなかであった! 岩倉で、わずかサンジュウコクのそれこそくやくわずの下級貴族! ゴゼンカイギで正論を言う薩摩を陥れ、わずか十六、しちの天皇を思いのままにするには、龍馬が1番厄介です。龍馬がいては困るのは、もう勝負の着いたシンセングミデモアイズデも、キュウバクフでもないのです。 ただ、具体的な殺人はいつも下々、あたまのない人間達であるわけです。 何故、これを言わない?だって、こまるでしょうシンセイフ明治維新の正当性、日本御夜明けの立役者が、裏でてウィ引いてでは日本史が成立しません。

1人がナイス!しています

3

暗殺ではない。 明治3年裁判記録残ってる。 射殺逃亡犯への逮捕命令。拳銃持ってるので斬り捨て御免。 佐々木高行が決裁してる。 海援隊、陸援隊の指揮官、早い話が、自分の部下2人が殺された裁判ですよ。 見廻組は当時は正式な警察組織。職務執行で5年の刑。実質執行されず無罪。 内緒にしないと、小説ネタ続かないでしょ。 明治3年に決着済。 政治的背景一切ない。 慎太郎ともう一人は巻添え。

3人がナイス!しています

明治30?年に命令した旗本が雑誌インタビューに答えている。情報入手、命令内容話してる。裁判の時は今井信郎が自分は死刑、生存者の名前出せば類及ぶとして、戦死した人の名前だけ言ってる。

5

本能寺と龍馬暗殺については、黒幕が「いる」という大前提で話をしたがる人が多いのですが、まず、そこから考えてください。黒幕、必要ですか? 坂本龍馬を暗殺した実行犯は「京都見廻組」です。今井信郎が、自分たちがやった、と言ってます。本人が言ってるんだから確かです、とは言い切れないのが歴史ですけど、この場合、彼ら見回組は龍馬を殺すことが「正義」と考えていて、組織としてこれを実行したのですから。その意味で、今井の供述には基本的に不自然な点はまったくありません。 京都見廻組は幕府の警察機構であり、坂本龍馬は捕方を射殺したこともある逃亡中の指名手配犯ですから、これを襲って殺すことは、暗殺でも何でもありません、見廻組に言わせれば、当然の治安維持行為です。 当時、時勢が急展開している最中で、幕府としても坂本を昔の罪で捕縛していいものかどうか、ちょっと待て、という時期だったので、この事件は見廻組の独断先行のような形になり、その後維新になったため見廻組が「犯人」のように言われるようになってしまいました。が、本来は誰に指示されなくても、誰からも頼まれなくても、やるべきことであって、隠す必要もない話だったのです。 「黒幕」として、紀州藩とか薩摩とか土佐とか、いろんな名前が出ています。「坂本に死んで欲しい」と思っている者は大勢いました。それが見廻組を「けしかけた」可能性は、もちろん否定できません。ですが、見廻組本体に、誰にけしかけられなくても坂本を襲う充分な動機があるのですから、別に「黒幕」がいる必要もありません、彼ら自身に、龍馬を殺したいという充分な動機というか信念があったのですから、「誰か、見廻組をそそのかしたに違いない」といわなければならない理由はありません。 それでも「龍馬暗殺犯は謎である」といまだに言われ続ける理由は、結局、人々が「謎であって欲しい」という願望を抱き続けているからでしょう。龍馬ほどの「大物」が、(新撰組ならまだしも)見廻組などという、いっちゃあ申し訳ないけどマイナーな、この事件以外にはさしたる活躍もないような人たちに殺されました、おしまい、では「ロマンがないじゃあないか!」ということです。 邪馬台国の場所、写楽の正体、本能寺の黒幕、龍馬暗殺の犯人、このあたりは日本史の「永遠のロマン」です。だから謎は「ある」ことにしておきたい。 龍馬暗殺の黒幕は「日本史マニアのひとたち」です。

5人がナイス!しています

1

薩摩(倒幕派)の間者(スパイ)だったから または、そう疑われたから・・・でしょう。 あるいは、薩摩(西郷隆盛)が 食客(使いっ走り)として利用したが もう使い道がなくなったんで 口封じに幕府側にわざと居場所をもらして 始末させた・・・かも。

1人がナイス!しています