2011年の福島原発事故の後、ばら撒かれた放射能により、がんは増加しているのでしょうか? 知っている方がいらしたら、教えてください。

原子力災害 | 病気、症状131閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

5
画像

5人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2021/11/29 13:05

その他の回答(3件)

0

原子力作業員の被ばくもできるだけ少なくなるようにと管理されています。 それが、汚染地域の一般人までは管理出来ません。 内部被ばくに用心するべきなのですが、 汚染地帯の家屋解体の粉じんや農地の土埃を完全無視しています。

2

被曝直後はA2判定もまだまだ少なく、調べても癌の子は一人も見つからなかった。 しかし、そのA2判定も原発事故後の年末には2割台後半にまで激増。 その激増はまだまだ止まらず被曝から三年目には小児癌も激増状態となり今に至るが、その被曝の影響を否定する仕事の者もいる。

画像

2人がナイス!しています

被害は広域であり、調査範囲を拡げるべきだが、福島県外の子どもたちの大規模調査も原発推進の安倍が阻止してそれもスガが継承。 更にそれを岸田が継承してしまうのか、国民は監視の目を緩めてはならぬ

画像
3

ガンが増えてるって話もあるけど、因果関係を証明できないので、確定はできません。

3人がナイス!しています