カルティエの時計に興味があるんですが、メンテナンスや電池交換(レディースなので)で数年に一度数万払わないといけないと聞くとなんだかなぁと心折れてしまいます。

ベストアンサー

0

めちゃくちゃ勘違いしておりました。 機械式は一生メンテナンス必要ないのかと… そうか、電池交換数千円なんですね…お店では「数年に一度のメンテナンスに数万(確か五万円くらい?)」と説明されたのでギョッとしてしまったのですが…。 ベルトが傷んだら交換〜みたいな話もしていたのでベルト代だったのでしょうかね? なるほど、お勉強になりました。 身の丈にあった時計にしておくべきか、一生物を買うべきか…なかなか悩みどころです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お詳しくありがとうございました!

お礼日時:10/9 22:06

その他の回答(1件)

0

一般論として。(順番は前後します) 最近、特に欧米では文字盤サイズが 40ミリ前後、それ以上の男性用を 使う女性も増えているようです。 装着感が悪くなければ、 特に構わないとは思いますよ。 電池交換の不要な、 電池式ではない機械式時計、 自動巻が一般的ですけど 数年毎のオーバーホールが、 推奨されていまして、 出す店やメーカーで異なりますが、 やはり数万円の費用はかかります。 女性用の腕時計に、 機械式が少ないのは 例えば女性はハンドバッグを 両手で体の前で持って歩きませんか? それだと、腕が振られる幅が少なく、 自動巻の機械式時計の中のゼンマイが 十分に巻き上がらずに、 止まってしまう事があります。 そういうこともあって、 女性用のものは、 クオーツ「電池式)が多いと 思われます。 カルティエで、 電池交換の費用は存じませんけど、 本来時計は長く使うものならば、 相応の費用はかかるものです。 ただ、しょっちゅう あることではないので、 毎月少しずつ、用意しておくのが、 良いかとは思います。