ID非公開

2021/10/7 0:25

44回答

スマブラにソラが参戦したことで話題ですが、どれくらい凄いことなんですか? 何かに例えてもらえるとありがたいです。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

他の作品でも扱われるのはそれだけ、日本のゲーム会社が信頼を築いてこれたというだけで、その歴史にふんぞり返るのはとても失礼な行いだと思います。 まあもうひとつ、調べて見れば分かりますが、ミッキーなどは著作権が時効になってきている部分は少なからずあります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

どのアンサーもわかりやすくてベストアンサー悩みましたが、この方にさせて頂きました。 回答して下さった方々、ありがとうございました!

お礼日時:10/7 22:29

その他の回答(3件)

1

ディスニーの許可を得たというのが一番の大きいポイントですね。 特に「キャラを登場させて動かして会話させる」というのが ディズニーの場合かなりハードルが高く、 単純にキャラの絵を使うのより難しいです。 例えばキングダムハーツ1作目の時に スクエニはディズニーと 「ミッキーは1シーンにしか登場させてはいけない」と 契約を交わしていました。 シルエットや背中が映るのはOKですが、 顔などハッキリ見えるシーンでセリフを言う… というのは1シーンのみだったので 実際キングダムハーツ1でミッキーはラストまでほぼ出てきません。 (それまではチラッと出る程度) KH2以降からミッキーの登場シーンが増えたのは 1で上手にミッキーを扱ってディズニーを納得させるシーンが 出来たからだそうです。

1人がナイス!しています

2

いや、一部の人たちが過剰に騒いでるだけで、特に珍しいことではないです。 モンスト、パズドラ、みんゴル、パワプロなどなど、ディズニーとコラボしてキャラクターを登場させてるゲーム色々ありますし。

2人がナイス!しています

ディズニーは確かに版権に厳しいですが、それは無断使用に対しての話です。 それなりの企業に対しては、他企業へキャラクター商品の販売許可を出しますよ。 ゲーム以外でもユニクロのTシャツとかキリン午後の紅茶のパッケージとか、ディズニーキャラを出した企業は多数あります。 わりとありふれてるので、むしろ例えが難しいです。「街を歩いていたら野々村真似の男がいた」くらいの頻度?