「お支払いいただくかたちです」とか「お待ちいただくかたちです」など「かたち」を多用する方がいらっしゃいますが、日本語的に「かたち」を抜いた方が正しいですよね?

2人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

それだけではなく、「~のほう」とか「させていただく」とか、間違って使う場合が多すぎますね。鬱陶しいので、そのような人間と私は会話しませんね。あと、話の冒頭や途中に、「えー」とか「あー」とか、そんな話し方をするのは日本人だけです。本当に情けない!

0

確かに、言外に、私の責任ではないです、 と言っているように聞こえてしまうから、 いい気分ではないですね。 「自分の本心ではないけど、形式上支払う決まりです」 と相手は言っているわけです。 だから、聞く側は違和感を覚えてしまうのでしょう。

0

はい、アナタだけです。国語のテストじゃないんですから。 意味が伝わればいいんですよ

まぁ、そういう考え方もありますね。 もちろん意味が伝わることが大事なのでしょうけど。 ありがとうございました。

0

「お支払いいただきます」や「お待ちいただきます」だと強制しているようにとられそうなので、「形です」=「というルールや段取りになっている」あるいは、「それがお勧めです」という提案を込めて、「決めるのはあなた」・・・というかたちにしているのではないかと思います。 そういう日本語を「謙虚」と感じるか「まどろっこしい」と感じるかは人それぞれかも知れませんね。