HDDのデータ消去について 廃棄予定のPC(Windows)にLinuxを上書きインストールして処分してもデータのサルベージは簡単にされてしまうか教えて下さい。

Windows 全般 | Linux系157閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

詳しい回答ありがとうございます。 WindowsのcypherコマンドとLinuxでのゼロクリアを検討します。 ここ何年もLinuxは仕事でも個人でも使ってなかったので廃棄予定PCで予習がてら遊んでから試してみます。 プロフィール拝見しました。 耳が痛いです。 以前、上司に自社ではLinuxの案件が少ないし金にならないと言われて勉強しなくなった自分が情けない。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま、回答ありがとうございました。

お礼日時:10/14 12:42

その他の回答(4件)

0

linuxはインストールしなくてOKです。 linuxをライブ起動して ターミナルを起動 削除対象のストレージを sudo fdisk -l でディスクを探す sudo shred -n 3 -v /dev/sdX Xは任意の物にしてください。 で抹消できる 抹消が完了したら 電源長押しで強制シャットダウン あとは焼くなり煮るなりお好きに。

回答ありがとうございます。 インストール後に rm -rf --no-preserve-root / 考えていたので勉強になりました。 インストールの意図は多少は上書き出来るかなといった程度なのでUbuntuのライブ起動を考えてみます。

0

できないことはないことはないことはない ぐらいのもんで実質不可能だし誰もやらない 困難じゃないなんて言ってるやつは大げさに言えばカッコイイと思ってるお子さま

回答ありがとうございます。 頂いた回答について以下の認識であっていますか? 何があるか分からないHDDのデータをサルベージするのは時間の無駄の可能性が高い。 時間と労力を掛ければ一部のデータの抜き取りは不可能ではない。 ただしHDDに労力にまさる有益なデータがあると分かっている場合。

0

どこが上書きされるかは運任せですし、今時のHDD容量に対してOSの容量など大した割合を占めていません。 管理領域が上書きされて破壊されていても、上書きされていない領域に書いてあることはそのまま読めます。 断片化しているファイルばかりではありませんから完全に復元できるファイルは少なくありません。 住所氏名などの個人情報程度のテキストデータは上書きされていない限りどこかに出て来ればそのまま読めます。 画像や動画のようなデコードが必要なファイルも、上書きされておらず断片化していなければ簡単に全体を復元できます。読み出せばいいだけですから。 断片的な復元もあなたが考えているような困難はありません。

0

なんでもいいから空き容量がなくなるまでファイルをコピーすれば大丈夫です。 専用のソフトは不要です

回答ありがとうございます。 便宜上、専用ソフトの名前を出しましたが無意味なデータを上書きすれば良いということも認識しております。 質問の仕方が悪くてすみません。