ID非公開

2021/10/10 17:59

44回答

007のラストについて素朴な質問です

外国映画 | 映画2,281閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/10 18:41

やっぱシリーズ初でしたか ダニエル・クレイグの007以外、あまり観たことなかったですが、ファンから観たらダニエル・クレイグ版ってかなり異質ですか?

その他の回答(3件)

0

長々回答されてる方のお考えが、「007原理主義的史観」だと思いますよ。 私は旧作もちらちらは観てますが、まじめに観たのは「ダニエル・クレイグ・ボンド」からなので傷は浅いです(笑)。 ですが、この映画、今まで何十年にも渡って受け継がれてきた禁忌を(幾つも・・・私が数える限りでは4つかな)冒したのは、批判集めるだろうなとは思いました。 「007は戻ってくる」は「新シリーズお楽しみに」って意味ですよ、「キン肉マン」みたいに何事もなく戻ってくるわけじゃない(笑)。

1

死んだのは初めてですが、殉職は今回で3度目ですが。 1回目は作戦上殉職扱いで潜入捜査、2回目はマニーペニーに撃たれて川へ落下、殉職とされていましたよね。 Mi6の殉職者の石碑には、そのためにジェームズ・ボンドの名前が刻まれているわけですから。 今回は3度目の正直になるか、2度あることは3度あることにされるのか?ですね。 何しろ次回作の予定がされているわけですから。

1人がナイス!しています

3

初めてです。 長年のボンド・ファンとしては「以外な結末」や「衝撃の結末」を遥かに通り越して、「有り得ない結末」、「受け入れられない結末」、「許せない結末」、「ファンを裏切った結末」となってしまいました。 「ノー・タイム・トゥ・ダイ」はアクション映画として見た場合、007シリーズ中最高の出来だと思いますが、007作品として見た場合、最低も最低、評価にも値しない作品になってしまったと思っております。 ジェームズ・ボンドは勿論、親友のフェリックス・ライターも絶対に死なないことが約束事で、どんな危機に陥ったとしても最後はかっこ良く脱出してしまうのが、このシリーズの「売り」でも有りました。 イアン・フレミングの原作でもボンドは死にません。 過去にはボンドと結婚したばかりのトレーシーはブロフェルドによって殺されてしまう(「女王陛下の007」)と言うのは原作でも映画でも有り、「ノー・タイム・トゥ・ダイ」はその逆バージョンと取るファンがおりますが、これだけは許されないことだと思います。 そもそも「スカイフォール」ではボンドの上司のMが死亡してますが、原作でもMは死にません。 ダニエル・クレイグの演じるボンドは、野生的で粗野ですが最も気に入っておりましたが、「ノー・タイム・トゥ・ダイ」で、クレイグのせいでもないのに完全に幻滅してしまいました。 007は死にましたし、自分にとってはシリーズ作品もこれで死んだと思っております。

3人がナイス!しています