NHKの記事に海水を簡単に飲める真水に変えることができるような技術が発案されたらノーベル化学賞ものだ、といっている理由はなんですか?

化学 | 工学670閲覧

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

従来の脱塩処理では海水を蒸溜するための熱が欠かせないため、一般的にエネルギー消費量が膨大になるという問題があった。他にも逆浸透法などの手法があるものの、やはりエネルギー集約度が高く、さらに洗浄や脱塩素の過程で大量の化学物質が必要となる。 だが完成寸前の技術が有機金属構造体(MOF)と太陽光によって、そのままでは飲めない海水を30分未満で安全かつ清潔な飲料水に変えることができる というもの