回答受付が終了しました

東京理科大学から中央省庁に入るなら どの省庁がおススメですか? 例年、 東京理科大学から 国家公務員の合格者が それなりに出ている。

大学 | 公務員試験582閲覧

回答(2件)

0

公務員は何処の省庁かよりも国家公務員総合職か国家公務員一般職かがとても重要です。 なにしろ最初の試験で身分や役割、レールや報酬まで全て決まるのが公務員ですから。 国家公務員総合職なら技術職だったとしてもそれなりの地位とそれなりの収入が約束されます。仕事もホワイトカラーでしょう。 国家公務員一般職の場合、あまり出世できませんしヘルメットかぶって定型的な現場仕事なんて当たり前でモデル年収でも30歳で総支給390万、40歳でも496万円だったはずです。 仕事もブルーカラー的な立場だと思います。 良い大学なので大手民間か国家公務員総合職の身分で何処かの省庁が良いと思います。

0

tab********さん 東京理科大というからには技術職でしょうから、 技術系の場合、事務系ほど特定の大学に採用が偏ることもないので、お話のように、総合職でさえ(といったら失礼か)理科大からもかなりの人数の合格者を出していますし、一般職だったら逆に理科大でちゃんと勉強していたら受からなかったら困ります。 で、どこの省庁かは、質問者さんが今何学科にいてどの職種を目指すのかにもよります。 例えば、「電気」だったら、経産省なら総合職は電気関係の制度の企画立案、一般職なら電気保安関係の検査などになるでしょうし、国土交通省に行けば、国の施設の工事の電気関係の設計やそのチェックなどになるでしょうから、 自分がどんな仕事に意義を感じるか、制度の企画や実施がいいのか現場で施設を作るのがいいのか、といったことで、意義があると思う省庁を目指せばいいです。