ID非公開

2021/10/11 12:01

1919回答

ISO感度を自分で設定・固定して撮る必要性が分かりません。

ベストアンサー

0

botamoti_daisukiさんの回答を、意識されることでしょうねぇ。 絵作りにおいて、ボケ、動きだけを意識されているけど、階調性も絵が綺麗かどうかを決める重要な要素になります。 自分の考える絵作りにおいて、何を優先すべきかを考えていくと、多分あなたにもISO感度を固定することが有利って思えるシーンが出てくると思うので、折角の三要素をフルに使い切って楽しんで貰いたいと思います。

その他の回答(18件)

0

そうですか? 私は逆にISOをオートにする必要性を感じませんね。 絞り、シャッター速度、ISOは明確に意識して撮ります。ある意味当然ですよね? ISOですが、なるべく低くしたいです。撮りたい絞り/シャッター速度が可能かどうか。基本はベースISOですが、暗ければ上げます。明るさ、ある程度の範囲で変化はしますから、その範囲で考えます。そして、限界を超えて暗いなら、絞りやシャッター速度を妥協します。 撮影は多くの場合絞り優先ですから、シャッター速度を見て撮れば、絞り/シャッター速度/ISOを全て認識して撮れます。

0

野鳥撮影の場合はISO固定はあり得ません。 素早く動く被写体をブレずに撮影するためには、シャッタースピードが最優先だからです。 ただし、明かるさも常に変化するため、いつもマニュアルモードでISO以外の設定を変えながら撮影しています。 もちろんISOは仕上がりに影響するため常に意識していますが。

0

大前提が現在のカメラ(高感度迄使える)を使うのであれば、 ISOオートの考え方は新しい常識になるかもしれません。 スポーツや報道では失敗はイコール無と同じになりますので、 決定的なチャンスを逃さないための撮影術としてはあるでしょうね。 絞りや、SSなどは直接表現として画に出ますが、 ISO感度はノイズだけですので、その許容の幅による 手法はありだと思います。ただこれは、絞り、SSの要素が あってのマニュアル+感度オートの場合で、 ニュアンスが違うのは、TvやAvのモードでそれを した場合の弊害が多いからですね。 先にも書きましたが、絞り、SSは写真を撮る為には 大事な要素となりますので、コントロールしたいのです。 Tvモード1/1000で、ISOオートにすれば、絞りはカメラまかせ、 同じようにAvで絞りを8で、固定してSSとISOで露出をとる 不明な要素(カメラ任せ)が2項目になりませんか?それが 嫌なのです。 個人的にAv、TvモードはPモードと何ら変わらないものと 思いますよ。 ちなみにコントロールリングにISOを割り当てているのは SSと絞りを決めてからの露出の補正の意味合いの 設定に思っていましたが、どうなのでしょうね。

0

同じ環境で撮影していてもオートでは様々な要因で露出はバラける条件が有ります。 またスタジオなど大型ストロボを使用する場合にはオートは役に立ちません。 その様にISOも含んでオートでは撮れない環境はいくらでも有ります。 RFマウントになってからFvと言うモードが追加されました。 スタジオ以外では私はコレを使う事が増えました。 これを使う限り、私はコントロールリングにISOを割り当てる必要性は実は感じていません。 Fvならば絞り、シャッタースピード、ISOを瞬時に個別にオートでもマニュアルでも切り替えられるからです。 ミラーレス化で設定項目は激増しました。 誰かの真似では無く、自分が使いやすい設定を見つけるのが大切です。 貴方にとってISOオートで全てが撮れるのでしたら無理にISOを設定する必要が有りません。 必要を感じたら使いましょう。

0

いろんな撮影をたくさん経験すれば分かりますよ。画質低下との戦いでも妥協しなければならないことはあります。