エホバの連中に言わせると十字架やマリア像は偶像崇拝の代表格で、憎っくきサタンそのものらしいが、天幕や聖櫃や十戒石版や打ち物の金のケルブ像はどーして偶像崇拝にあたらんのだ? おかしーだろw

宗教194閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとw

お礼日時:10/16 13:43

その他の回答(3件)

0

エホバの証人ではありませんが、 罪とは神に背くことです。偶像礼拝は罪です。 偶像を造ることは、偶像礼拝未遂になりますから罪です。 ケルビムを造ることを神が命令したときに、神の命令に従ってケルビム像を造ることは神に背くことにはならないので、罪ではないのです。

1

・つくって設置した。 [民数記21:8~9] 主はモーセに言われた。「あなたは炎の蛇を造り、旗竿の先に掲げよ。 蛇にかまれた者がそれを見上げれば、命を得る。」 モーセは青銅で一つの蛇を造り、旗竿の先につけた。蛇が人をかんでも、 その人が青銅の蛇を仰ぐと、生きた。 ・その後こわした。 [列王記下18:3-4] 聖なる高台を取り除き、石柱を打ち壊し、アシェラ像を切り倒し、 モーセの造った青銅の蛇を打ち砕いた。 イスラエルの人々は、この頃までこれをネフシュタンと呼んで、 これに香をたいていたからである。 ・でも又つくって設置した。 [士師記18:30~31] ダンの人々は、自分たちが拝むために例の彫像を立てることにした。 またモーセの孫でゲルショムの子であるヨナタンとその子孫が、 その地の民が捕囚とされる日までダンの部族の祭司を勤めた。 こうして、神殿がシロにあった間、ずっと彼らはミカの造った 彫像を保っていた。

1人がナイス!しています