回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/12 0:41

22回答

知能指数が64でした。

1人が共感しています

回答(2件)

8

薬学部の予備校講師です。 質問者さんが、18才よりも前にIQが70以下と知能検査で判定されていて、日常生活にも支障が有るので有れば、知的障害と診断される可能性は有ります。 ただ、私自身、精神科で知的障害と診断されている子供、大人を見ていて思うのですが、薬学部を、2年生まで来ているので有れば、質問者さんについては、日常生活の面から知的障害で有ると診断される可能性は少ないと思います。 そして、こちらは、私の経験の範囲内ででの話になりますが、うつ病などで、精神的に病むと、認知機能が低下して、知能検査で、知的障害の認定される可能性の有るIQの数値を取る患者さんがいます。 今回、私が質問者さんからの文章を読む限り、本当の知的障害で有るというよりは、薬学部での勉強が原因で精神的に追い詰められて、メンタル的な症状から、知能検査の判定で、知的障害とされる様な数値まで認知機能が下がっている可能性が高いと思います。 また、私自身、薬学部で軽度知的障害と診断されている様な学生さん達に対して勉強面での支援活動を行っていますが、私が指導している生徒さん達の範囲内では、本人が薬学部の卒業を諦めない限り、薬学部を卒業して無事に薬剤師として働いています。 加えて、これも私の個人的な意見になりますが、仮に質問者さんが私の教えている生徒さんと同様に軽度知的障害のハンディキャップが有る場合は、やはり、薬剤師という国家資格を取って生活を安定させる為の基盤を作って欲しいと思います。 現状、質問者さんは、アルバイトは試用期間中にクビになってしまうという事ですが、仮に質問者さんがこのまま薬学部を辞めてしまった場合、試用期間中にクビになる事を繰り返しながら何とか生活を維持し続けるか、または、障害者手帳を取得して障害者枠で就職するか、福祉施設で働かせて貰うしか生きて行く方法が無くなるかもしれません。 特に後者の福祉施設で障害者枠で働く場合、給料(工賃)が貰えるとしても、年収20万円程度、月収に直して月々1-2万円、時給換算して1時間当たり200円程度になります。 対して、仮に質問者さんが薬学部を諦めずに無事に薬剤師になれれば、時給は2000円以上で、例えば、卸の管理薬剤師で有れば、医薬品の在庫管理の仕事で、他の人とコミュニケーションを取らなくても、年収500-700万円程度、稼ぐ事が可能です。 実際に私の知っている範囲内でも、脳卒中の後遺症で、高次脳機能障害に加えて、半身不随で車椅子の薬剤師も、正社員として卸の管理薬剤師として働いているのを知っています。 最後に、こちらも私の個人的な経験による意見になりますが、薬剤師などの国家資格については、障害(病気)が有る学生さんにとって強力な就職支援ツールになります。 質問者さんも、薬学部卒業を諦めていないので有れば、質問者さんが無事に薬剤師として働ける様になるまで諦めずに頑張って欲しいと思います。 応援しています。 また、こちらは、追加の情報になりますが、質問者さんについては、薬学部の進級対策の予備校で個別指導を受けてみるのも良いかもしれません。 以上、参考になりましたら、どうぞ。

8人がナイス!しています