回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/12 1:50

1515回答

美大は努力で入れるものなんでしょうか?

美術、芸術 | 絵画540閲覧

2人が共感しています

回答(15件)

0

色使いがダメと言われれば、色使いのよい作品をファイリングしにいくなど、自分に何が足りないか考えて、それを補いに行くという、基本的な学習力や意欲は必要です。とは言っても、普通、多くの生徒は当たり前におこないます。 多くの受験生を見て唯一必要だなと感じるのは、予備校を休まないという才能です。 下手な絵を描いてそれを皆の前で発表して講評されて、メンタルがボロボロになったとしても、批評を受け入れてご飯食べてよく寝て次の日も7-8時間制作できるか、という才能ですね。 予備校が合わなければ、変えてもよいですが、毎日続けるのはマストです。 これさえあれば、例え今下手だったとしても5−6浪もする前に誰だって受かります。たとえ藝大だったとしてもね。

0

入れると思います センスがないとダメですね ただセンスがない人って実際はあまりいないと思います センスに無意識なだけかと 芸大は3〜5浪まですれば。

0

東京藝大以外は努力で入れると考えていい。 ただ、やみくもに練習する努力では無く、絵画予備校に通ったり、学科も押さえておいたり、と、現実的な努力は必要です。 色彩構成や立体も、まだ やったことが無いでしょう?まだ努力して無いわけです。 これから、です。 センスやら才能は 受験レベルや就職レベルでは 重要では無いです。ほぼ努力でまかなえます。 ただ、最後の残り数パーセントの勝負で必要になります。 親御さん達も、決して天才では無いと思いますよ。努力の積み重ねでしょう。

ID非公開

質問者2021/10/12 19:02

回答ありがとうございます。東京藝大はやはり才能がないとダメなんでしょうか。また、現時点で油画志望なのですが、油画の練習よりも、デッサンを優先した方がいいですか? これは質問とは関係ないのですが、あんなに反抗期で苦手だった親を久しぶりに尊敬しました。親は美大の建築学科卒ではなく、国立大学の建築学科卒なのですが、賞なども何度かとっていて、仕事を見ているとすごく努力してるなと思いました。大事なことを気づかせてくださり、ありがとうございました!

0

デッサンは知識です。光がこう当たればこうなるという事を上手い人は知っていますし、離れている場所はコントラストが強く、近い場所は弱い、などなど色々なお決まりがあります。描いてくうちに覚えていきます。 言葉で言っても理解するのに時間がかかるので、理解しない人は一生うまくなりません。 センスというのは構図とか、目の付け所が他の人と違うとか、そんな類です。 努力でかなり入れる確率は上がります。 あとは大学をどうするか、有名な人気美大だと倍率も高いので、受かるには運要素も絡んできます。 反対に全然知らない美大だとしたらすんなり入れたりもします。

ID非公開

質問者2021/10/12 17:03

回答ありがとうございます! 努力に賭けて頑張ります。