ID非公開

2021/10/13 9:57

44回答

生命保険料控除で保険に入ろうか迷っています。一般生命保険料、個人年金保険料、介護医療保険料それぞれ4万円ずつ、合計12万円控除を受けたらどれくらい住民税と所得税が安くなりますか?年収390万円、独身です。

生命保険 | 税金593閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/10/13 18:17

生命保険料控除狙いで保険に入ろうと思ってました。他の方が計算されてる感じだと控除はあんまり期待できないですね。

その他の回答(3件)

0

それぞれの年間保険料が10万円以上で4万円ですよ。 つまり30万円以上払って12万円の所得控除可能。 小学生の算数でしょ? 12万円控除なんて言ってるけど意味を理解してないね。 12万円の所得控除。 収入(所得)が12万円減るという事だよ。 所得が12万円減るから所得税はそれなりに減る。 勘違いしないでね。 12万円で5万円もの所得税は減らないよ。 もし、所得が120万円なら50万円の所得税という計算だから、そんなに納税してないでしょ? では、あらためて小学生の算数を始めましょう。 所得税率が10%なら、12万円の10%は1.2万円。 所得税が年間1.2万円減る。 住民税からも減税は有る。 減税のために加入するなら出費の方が桁違いに多いから大損。 本来の目的のために保険と契約するのだよ。 減税を受けるにはそれ以上の出費が必要です。 住宅ローン控除なら3千万円以上の出費になるし。 住宅ローン控除を受けるために家を購入するのでは無い、というのを理解した方が良いね。

0

それは「保険料」の額ではなく「保険料控除」の額ですか? 保険料控除の額で、給与の年収が390万円なら、 安くなる税金は、 ①所得税:ご質問者さまの所得税の税率は5%ですから、 ・6、126円(≒120、000×0.05×1.021)です。 ②住民税:税率は一定で10%ですが、控除の額は最大7万円なので、 ・7、000円(≒70、000×0.1)です。 それが支払った「保険料」の額なら、 ㋑新生命保険料控除の額:所得税の控除額は3万円(住民税は2.4万円) ㋺新個人年金保険料控除の額:同、3万円(同上) ㋩介護保険料控除の額:同、3万円(同上) ㋥合計:所得税の控除額は、9万円(住民税は、最大の7万円) ですから、 ①は、4、594円です。 ②は、7、000円です。 なお、 課税所得は1、000円未満は切り捨て、税額は100円未満は切り捨てになりますので、実際に安くなる税額には多少の誤差があります。

ID非公開

質問者2021/10/13 16:41

保険料控除の額です。すいません、控除って言葉つけるの忘れてました。