死後の世界ってあるんですかね。もしあるとすれば、この世でどう生きたらいいんでしょうか。無ければ、人生謳歌したもん勝ちですか?

1人が共感しています

その他の回答(6件)

0

キリスト教を勉強してみてください。 クリスチャンになれば永遠の命を神様から頂ける事ができます。 聖書を買ってみてください。本屋さんで3000円くらいのものを探してみましょう。 あなたは素質あります。ぜひ勉強してみてください!(o_ _)o))

3

あの世 精神世界は 思考したことが 直ぐに現実化するので ゲームで例えたら 超チートらしいです スーパーマリオのスター状態で 尚且つ 落ちても大丈夫バージョンです そんな超チート状態だと スーパーマリオを遊んでも 直ぐに飽きます ある程度の難易度が欲しいところです それで この世があります 各魂が難易度を決め 妊婦のお腹に入ります という話を聞いたことがあります

3人がナイス!しています

2

仏教の祖 ブツタはこの世を如何に生きて往くかを説いたのです。 死後の世界は言っていません。古代インド言葉(発音)を漢字に当てはめて、坊主がブツブツ言っても、周りの人には何言っているのか 解りません!(葬式仏教) お経はどう生きて往くべきか説いているのです。 死後の世界は ブツタの死後(数百年後)宗派の一部が布教の為,勢力拡大の為の方便です。 その時々の社会秩序に反しないで 貴方の言われる様に【人生謳歌したもん勝ち】だと 私は思います。 只 社会秩序に反した悪人?も強いのが現実です。この地球は弱肉強食の世界です。

2人がナイス!しています

2

あったとしてもなかたとしても別に謳歌することはいいことですね、それぞれのリアル、パーソナルリアルがありますから、ただそれでも何をしてもいいというわけではない、人は鏡だから、死後の世界がないならそれでもいいのかもしれないけど、ある可能性を少しでも考慮するなら皆が他人に迷惑をかけないように自分の人生を謳歌すればいいんじゃないですか、そうであるならいずれの場合においてもリスクはありませんから、ま、パスカルの賭けッテ奴ですかね。 でも私は思うんです、他人を顧みず好き勝手するのと人生を謳歌することは別にイコールじゃないんじゃないかって、けどそう思ってる人は残念だけど世の中多いですよね。

2人がナイス!しています