感情の整理について質問します。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

同じことを思う人が他にもいるということが救いとなりました。こんなこと周りの人には聞けませんからね。 一週間たち同僚にも不満を話しました。また同僚の苦悩も聞きました。今はそういう感情はなくむしろ同情の方が強いです。時間が経てばガラッと気持ちもかわるもので不思議ですね。 このような質問に答えてくださり有難うございました。

お礼日時:10/24 21:45

その他の回答(1件)

1

感情の整理よりも、その道徳心の方が問題だと思います。道徳は要らないです。マナーさえ守ってれば、道徳心持って罪悪感を感じる必要はないです。質問者さんを悩ませてるのは道徳心だと思います。 その状況になったら誰でも怒りを覚えたりイライラすると思います。少なくとも、感覚的に言って普通だし、適切な感情だと思います。そこで嬉しいと思う人は少ないです。 大事なのは感情が適切であることです。怒りを覚えるべきところで我慢して頑張ってやろう!と無理な気持ちを作り出すのが一番厄介です。感情が適切でない限り、感情の整理はできないです。 よって、怒りを覚えているなら、怒りを覚えているということをまず自分自身で受け止めることが必要で、質問者さんはそこまで来てると思います。が、道徳心が邪魔をして、死ねと思うなんて良くないといって、大事にすべき素直な感情の方を押さえつけてます。 感情というのはあくまで情報なので、噓の情報を自分が作り出したら本末転倒というか、自分を騙してるだけなんですよ。大事なのは、怒りという情報を手に入れた時に、なぜ怒ってるのか、自分は怒りで何をコントロールしようとしてるのか、自分は何を欲してるのか、というようなことを分析することです。経済でいうと、景気が悪くなってるという情報が数値で出てきた時に(例えば失業率が上がってるとか)、なぜそうなのかという裏付けを理解する作業みたいな感じです。いや景気は悪くなってなんかないよ!とか、景気が悪くなるはずがない!なんて思っても意味ないですよね。 それで大体の場合、怒りとかっていうのは攻撃的な感情で、要は自分で物事を何とかコントロールしようという態勢に入っているというサインなんですよ。はっきり言ってそれだけです。怒りが別にいいものでも悪いものでもないです。自分はただ、今そういう状態にあるだけです。 ここまでが自分の感情を受け容れる作業で、これだけだと怒りは消えないので、方向転換させます。それは自分のことを考えるのをやめることです。仕事であれば常にチームのため、同僚のためを思って仕事するといいです。怒りって要はプライドなので、プライドを捨てたらいいです。楽ですよ。 僕は上司と意見が合わな過ぎて、食いつきまくってたのですが、最近結局諸々の権限を持ってるのは上司だし、上司の言うことも冷静になると理解できるし、何だかんだ自分は自分の見えてる範囲の中で合理的に考えてるだけで、必ずしもチームのためになってないなと思って、まずは上司の指示は全部受けるようにしました。これだけでも自分の仕事をとにかくちゃんとやろうという謙虚な気持ちになったので、感情のコントロールもめちゃくちゃ捗りました。 余談ですが、今はなぜか上司が異常に押しが強いというか、ガンガン自分を出してきて、ずごい感情的になってます。僕はそれを淡々と受け容れてます。上司が間違っていたとしても、実際にうまくいかないと分かった時点でフォローします。パワハラ上司ではないので、フォローすると感謝されますし、上司は出すぎた真似をしたとちょっと反省してくれます。結局、謙虚になると周りも謙虚になってくれるので、どこかで自分のプライドは捨ててしまう方が感情のコントロールには役に立ってくれると思います。個人的な経験です。

1人がナイス!しています