罪悪感について知りたいと思っています。 例えば、盗みをしてバレずに10年経ったとしますよね。 一人はバレなかった、ラッキー、しかも細かいことは忘れちゃった。という気持ち。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ポジティブ、ネガティブ。なるほど。同じ事でも逆に変えてしまう。それはその人自身の問題であり、意識で変えられそうだなと思いました。 ありがとうございました。

その他の回答(4件)

0

>この違いはなんだと思いますか? 記憶力の違いです。

0

はて、盗んだことについてだろか、バレなかったことについてだろか どっちだい

0

良心基準の差です。人格が幼いほど自己中なので、自分を中心にすべてのものを見るので、相手の立場もわからないし、責任感もありません。だから自分のやった行動に責任もないです。それなりに良心基準が育って他を考えることのできる心を持っている人は、相手の立場を考えたり、自分のやってしまったことに対する責任という観点から、良心の呵責というものを感じます。

0

色々あると思うけど、元々の性格が外向的な人ほど他者から見える部分に 関心が強いため、バレなかったという事実に注目しあとのことは忘れる 傾向があります。 逆に内向的な人ほど自分自身に注目するので盗みをした事実の方が 大きくなります。 ビッグファイブで考えると 誠実性(勤勉さとか自己コントロールの能力)が低い人ほど 罪悪感を感じにくいそうです。 私なりに考えると、やはり他人に配慮しようとか、人の気持ちを考える 人ほど、自分がやった事で迷惑を受けた人がいると引きずるんじゃないか と思います。つまり共感能力が高いと罪悪感を感じやすいのでは。