回答受付が終了しました

バラ、ミニバラの挿し木の冬越しについて質問です。 9月〜10月に挿し木にして枯れずに根付いたバラの冬越しはそのまま外の管理でいいのでしょうか? (東北です)

3人が共感しています

回答(4件)

0

東北は広いので北と南では違ってきますが、北の前提で回答します。 小さい黒のビニールポットとのことなので、深めのプランターに土を入れ、数個ずつビニールポットごと埋めて、防寒対策で透明のビニール袋をプランターの下まで被せるのが簡単かと思います。 プランターの置場はできるだけ風の当たらないところが良いです。 土が凍っては解凍する状態が一番株にダメージがあるので、土が凍るようになる時には土がぱさぱさになるように水やりを調整して下さい。

0

東北も広いですよね。 いずれにしても、来年までは植え替える事無く、そのままの状態で。 寒さがどの程度かは判りませんが、、、。 積雪地方でも、そうでない地方でも夜間はマイナスですね?そのままでは根がやられますから防寒します。 ・黒ビニールポットだけでは寒さが直ぐ伝わるので、素焼き鉢をカバー的に使い、更にそれを2枚重ねの段ボールの箱へ入れます。(大小の段ボール、この隙間にはプチプチシートを挟む) ・段ボールの上部は数カ所空気穴をあけて使います。 ・日中はこのまま外へ、夜間は玄関など入れ段ボールの蓋をしますへ。穴をあけると蒸れません。 来年、春めいてきた時に鉢上げします。根を折らないよう気を付けて鉢上げしてください。

1

黒ポットのままだと、簡単に変形するので、苗木が鉢外に押し出されるのが少し怖いですね。小さな陶器鉢かスリット鉢に植え替えるのがベストかと。 管理場所は、エアコン室外機の下に入れてネットで雪囲い。 もしくは、庭の空きスペースに軽く土を掘り鉢を埋め、ワラでマルチング。 もしくはミニ雪囲い。 下手に室内に取り込むより外の寒さにあてたほうが安全かと。当然、冬期間は水やりも出来ませんが、冬眠するのでOKです。 葉っぱはむしってもむしらなくてもどっちでもたぶんOKです。残しても雪解け後は葉は一度大部分枯れますし。が、枝さえ折れなければバラは強いので、春以降ガンガン成長してくれますよ!

1人がナイス!しています