老後資金を用意するため、フルタイムで仕事してます。 お金についての質問です。 このまま、銀行預金においておくのではなく、色々活用手段がある、と銀行の担当の方から、いくつかの商品を勧められました。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:10/24 20:28

その他の回答(10件)

0

もっといいものがありますよ 銀行も保険会社もゴミしか売ってこないからな

0

国がなぜ資産の"運用"を勧めるのか? それは貯蓄と年金だけでは老後の生活を送れなくなるからです。 地道に貯金をして、65歳時点で3000万超になりそうなら今のままで大丈夫です。 そうでないなら多少のリスクは負ってでも運用しましょう。 保守的な方ならiDeCoとNISAをオススメします。 株式投資はリスクが高いのでオススメしませんが、もしやるのであれば大手企業への長期での投資をオススメします。

0

”特に活用することなく、ただ銀行に置いておきたい、”” その貯えで足りるのであれば、それでいいと思います。 世の中の大半の人はそれでは不足すると心配して、少しでも増やす手段として投資を考えているだけです。 銀行が勧めるのは業務上の利益を上げるためでしょう。

1

まず銀行で貯金をしていくと、資産が減ります。 これがわかっていない人が多いですが。 1年間の定期預金に入れると現行だと利子は0.20% くらい。 一方、日本政府は(失業率を下げるための金融政策による)インフレ目標を 2%としています。 つまり、100万円を預けると、増えるのは2000円。 一方で、2%のインフレになると去年まで100万円だったものは 98万円の価値しかないことになります。2000円増えても、 98万2000円の価値になっているわけです。 このようにずっと何年も貯金しておくことで、資産の目減りが生じます。 じゃあ投資をしたらいいか、どのような投資をしたらいいのかは、 その人の状況や、最終的には「好み」よります。 私は現在は金融資産の10%が現金で、残りは投資信託ETF、株です。 私の10%の現金で4年間の生活ができます。 人によっては、10年間分の生活できる貯金を用意する人もいて、 残りを投資にするかもしれないし。

1人がナイス!しています

0

私は現状ならあなたの行動は正しいと予想しています 外れたら申し訳ございませんが ただ現在中国が不動産バブルを起こしていてこれがおそらく海外に波及します 影響がどれくらいになるか正確な予想は中国の統計がありませんし海外の金融システムがどれぐらい強くなってるのかがわからないので難しいですが これが波及する前提で話すのであれば株価には大きな影響を与えるので資産は減ると予想されます