回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/18 11:04

77回答

この度一軒家の購入を考えています。夫婦2人暮らし、39歳です。主人の年収は手取りで580万程で私は専業主婦(副業で毎月2万程の収入あり)です。不妊治療をしていて、まだ子供はいません。

住宅ローン | 新築一戸建て292閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(7件)

0

現在の預貯金、遺産の見込みの有無などにもよるし、日々のお金の使い方、貯金の仕方、ご主人の健康状態、仕事の安定性、退職金・年金見込み・子供ができた場合の養育費などでも変わってくると思います。なので一概には。 相場ではなく、自分で可能な額を決めるべきかと思います。 不妊治療ってあまり成功率高くないですよね。そこにお金もかなりかかると思います。どちらを実現したいのかの優先順位も考えてみては? お子さんができなかった時とできた時では家の広さや作りにも違いが出るはずです。老後をゆっくり過ごす家を買いたいなら、貯金をメインに生活してから50才位で頭金バーンと払っての購入でも良いのではないでしょうか。 新築に拘らないのであれば、子供の有無を見極めてから10年後などに中古という選択もありだと思います。人口減少して今より安く買える気がしますし。 なお、維持費・修繕費、保険、税金などの事も考えなくてはいけません。 何歳まで生きるかは人それぞれで、どれが正解とはやってみなければ分かりませんが、賃貸の場合と新築の場合で比較して、○才の時にトータルでこれだけお金がかかる…というのを一度計算してみると良いと思います。 ※つまり、新築のローンの事だけではなく、かかる経費、他の新築の方の失敗談などを今は調べてみるのが先だと感じたのでそのおすすめです。

伝わらないと困るのでもう少し細かいアドバイスをしておきますね 一例としては、賃貸と一戸建てでは水の基本料金も変わってくるという事です。※場所にもよります 一戸建ての水道料金は…高い… 水道管の太さ、蛇口の数などでも変わってきますので事前に調べた方が良いかも。長い年月でけっこうな差になります 家財保険と火災保険も両方に入らないといけないし(入らなくてもいいけど何かあった時は後悔します)、毎年の固定資産税もむかつく高さ。 契約時は司書さんや不動産屋に払うお金もけっこう大きいです。 そういう「こんだけトータルでかかる」という情報を一度調べまくってみましょう。 あと家が広いと普通に光熱費あがりますね。 あと子供生まれたらかかるであろう費用色々。 もし旦那に何かあった時のビジョンも。 生命保険とか、相続とか介護とか…を考えた上で支払い可能範囲での購入をされてください

0

35年ローンが組めますが、回せる分ローンに回して20年くらいで払い終わる計画の方が良いと思います。これからダンナさんの収入が減る可能性もあります。ただ、200万円をローンに回すのも苦しいですね。 いくら返すかよりも、いくら使うか?いくらのお家を買うかの方が大事だと思います。

0

借入ができる目処としては年収の7倍から8倍程度とされています。 生活がどの程度のレベルなのか、妊娠活動中とのことですが、出産後に奥さんは働くのか、働くならどの程度の年収を見込めるのか、主人は今後年収伸びるのかなどにもよりますかね。 FPに相談されては。

0

結局は支出次第なので、 子供を望むのか、不妊治療はいくらかかるのか この二つの要素だけでも数千万変わって来るかと思います。 子供一人を大学まで出したら 2000万では足りないと思いますし。 一度ライフプランを作ることをお勧めしますよ。

0

子供を諦めるのか望むのかで大幅に変わるので、 そこが確定しない限り、住む地域や家の欲しい間取りも変わりませんか? (夫婦二人なのか子供部屋も必要なのか、駅や学区域、学校までの距離や防犯、安全面も子供がいるいないで考慮する点が変わってくると思います) それに建売の同じような家が並ぶ新築の住宅地だとほとんどがファミリーで子連れの家が多い中、もし万が一不妊治療が上手くいかずに子供に恵まれなかった場合に、小さな子や赤ちゃんがいる家庭ばかりの住環境はメンタルが耐えることが出来ますか? 旦那さんのご年収だけで考えれば、土地、建物で4000万でも二人暮らしなら妥当ラインというか安いぐらいなのでは。普通に暮らしていけると思います。