入籍した日の夜に義父が亡くなりました。

葬儀 | 冠婚葬祭167閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

お金が無駄になるなら行かないほうが良いと思います それよりも生き返る可能性を考えて火葬しないように気をつけてください 葬式や棺おけの段階で生き返る人がたくさんいますから 火葬はただの火あぶりです大変残酷な行為であり 貴い人間の命が生き返る可能性をけしてしまう恐ろしい行為です 国際連合からも人道に反するとして禁止されています

0

わたしなら両親に20000円ほど包んでもらい 供花かお供物を送ってもらい(あなたが立て替えてもよいと思う) 参列はしなくてもよいと思います 義両親や御主人には 電話で仕事などで参列できなくて申し訳ないと言ってもらって済ませたらよいと思いますよ 遠距離ですしね また何かの折にお参りに来てもらうということでよいと思います

1

49日を執り行う主が連絡をしなければ来る事は出来ませんよ。 通夜、告別式は呼ばなくても訃報を聴いたら駆け付けますが、法事、年忌は呼ばれた人しか来る事は出来ませんよ。 だから、貴女の両親にも来て貰いたいなら、何月何日、何時からどこで法要をやりますので出て貰えますかと話しをしないとダメですよ。

1人がナイス!しています

2

基本的な話ですが 通夜葬儀は誰でも参列できますが 法事は施主が呼ぶものなので 自由に参列はできません 施主の一存です 一般的に考えれば 亡くなった方の血族が最優先です あなたのご両親は二の次になります 状況を考えれば私なら呼びません まあ 血族が少なく寂しいのならあなたの父親だけ でも呼ぶことはなくはないですが 基本的には御供えを送ってもらうだけで十分です

2人がナイス!しています

0

世の中には法に定められたこと以外でこうでなければいけないという事柄が他人の迷惑にならない、不愉快にさせないのみです。それ以外は場に応じて、事情次第で構わないと思います。それで、義父殿の四十九日ですが、ご両親は葬儀に参列しておられますから遠方であれば出席しなくてよいでしょう。常識で言えば迎える側として他人に大金を使わせることは非常に心苦しいと考えるのが普通です。喪主の嫁とか堅苦しいことは考えない。もう21世紀に入って20年以上経っているのです。お金は生きている人のために使うべき。