回答受付が終了しました

ショパンコンクール2021について、何点か質問させてください。

補足

3次予選通過、と書こうとしたら間違えてしまいました。 失礼いたしました。

クラシック8,370閲覧

回答(5件)

5

通りすがりですが知っていることだけちょっと。 1.本選進出が12名になったのはおそらく、決めがたかったからだと思います。審査規定で、(本来は審査員同士もお互い通過にyesを付けたかどうか、その人の平均点が何点だったのかを知らされずに10位までが本選に残るのですが)9位から12位までのコンテスタントについてはもし多くの委員が平均点の開示を望めばそこで開示が行われ、協議の上進出者を決めることになります。したがって推測でしかありませんが、開示が行われ、協議の結果だったのではないでしょうか。まあ、今回は予選進出者からしてやや多めにとっていましたから。 2.予選の得点は後日開示されるはずです。2015のときは少なくともそうでした。それも1次予選、2次予選、3次予選、本選、すべて開示が行われ、その結果は今でもネットで見ることができます(2015 ショパンコンクール 得点 開示などで検索すれば、日本の方で親切な人がリンク先を貼り付けていてくれますよ)私もそれを見て驚いたことがあります。ここまで開示するのかと。審査員の誰がコンテスタントの誰に、第何ラウンドで何点を付けたのかの詳細が載っています。 3.本選の演奏順は予選の演奏順と同じ(もちろん残った人だけ)です。予選ではアルファベットの中から1文字をくじ引きで選び、そのアルファベットがfamily nameの人から後はアルファベット順に演奏していきます。今年のアルファベットはMでしたから、M→Z→A→・・・の順の演奏です。 本選の順番と書いてありますが、順位という意味でしたら、それは各審査員が各コンテスタントに1~10までの得点を割り振ります(全部5などというのも一応ありです。実際にはありませんが)。そこで各審査員はファイナルラウンドだけでなく、予選の各ラウンドの評価も加味することになっています。2015年は10が最高だったのですが、今年は1が最高という噂もあり、そこはわかりません。 あとは各コンテスタントの平均を出し、多少平均から外れすぎている審査員の得点を補正してから、新たに平均点を算出して順位の素案が作られます。その素案をもとにその素案に同意するかどうか、協議をして決めていくということになっているそうです。 以上、多分あっていると思います。 多少自国びいきになりますが、反田さんの演奏よかったですね!

5人がナイス!しています

大変参考になるコメントをありがとうございます!!目から鱗です。。 1、9位から12位までのコンテスタントは必要があれば平均点を開示して協議できるのですね‥!!確かに今回少し出場者が多かったですもんね。 入賞者も同率順位の方もいますし、 その辺はあまり決まりはないのですかね。 2、そうなのですね! 審査員が誰に何点付けたのかも、 予選からすべて分かるのですね!! それは驚きました‥!!後日チェックしてみます!! 3、まさかアルファベット順のくじ引きで決めるとは‥(向こうの方には一般的なのでしょうかね。。)そして本選も予選もその順番でずっと演奏していたのですね!! 全く気づかずに見ておりました。 (だから予選で反田さんの後が角田さんだったのですね!) また、得点順位は今まで1〜10なのですね! (100点まででは無いのですね!!)

2

ショパコンはもともとポーランドのローカル行事でいた。 だから、17人の審査員のうち8人がポーランド人です。その他も大半がショパコン入賞者なので、ポーランドの意向に逆らえません。 その2人は下手くそなポーランド人の枠です。本来ならポーランド人は一人も残らない程度の実力です。 ただし反田氏はショパン大学在学なので、優勝の可能性があります。 それとポーランドは基本親日なので、わりと日本人には甘いのです。

2人がナイス!しています

1

本選の順番は下記のとおりです。予選では順位はつけないで本選に上げるかどうかだけを決めます。なので今回審査員が12名を本選に上げたいと考えた結果です。本選の最終結果は21日中に発表されます。 https://chopin2020.pl/en/calendar

1人がナイス!しています

ご回答を頂きありがとうございます。 予選の順位は、やはり分からないのですね。 そして最終結果は21日中なのですね。 本選の順番もどの様にして決めたのか 気になってしまいました。 反田さんも小林さんも入賞して欲しいです。

2

ID非公開

2021/10/19 2:37

すでにファイナルはじまってます。日本人2名真夜中の演奏です。 反田恭平さん ファイナル: 10月18日(月)19:50~ 参加予定(日本時間翌2:50) 小林愛実さん ファイナル: 10月20日(水)18:00~ 参加予定(日本時間翌1:00) ******************** 10月18日(月) Kamil Pacholec (ポーランド) Hao Rao(中国) 反田恭平 Kyohei Sorita(日本) Leonora Armellini(イタリア) 10月19日(火) J J Jun Li Bui(カナダ) Alexander Gadjiev(イタリア/スロベニア) Martin Garcia Garcia(スペイン) Eva Gevorgyan(ロシア/アルメニア) 10月20日(水) 小林愛実 Aimi Kobayashi(日本) Jakub Kuszlik(ポーランド) Hyuk Lee(韓国) Bruce (Xiaoyu) Liu(カナダ)

2人がナイス!しています

ID非公開

2021/10/19 4:13

反田さん頑張りました。 非常に細やかに表情つけ、練り込んだ演奏。 2楽章がかなりゆっくりめ。情感豊かな歌いまわし。 反田さんのあのためや間の取り方は独特。 戸惑いもあったのでしょうが、オケは必至で反田さんによく寄り添い合わせてくれてたように感じます。 最後の音がなるやいなや歓声。スタンディングオベーションでした。