JAL国内線の主要路線(例→羽田-新千歳や羽田-伊丹)では優先搭乗レーンで若年層を見かける機会も増えましたが、JALカードを所持している若年層にとって「JGC修行」は果たしてメリットはあるのでしょうか?

飛行機、空港 | クレジットカード109閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました。

お礼日時:10/21 12:05

その他の回答(3件)

1

若年層の定義がわかりませんが、今時は早ければ高校生からJGC家族カードを持てますので、わざわざ修行をしなくても優先搭乗レーンを利用する若い人はそこそこいると思います。 JGC修行ってやる人はメリット云々より趣味なんじゃないですか?時間とお金さえあれば手に入れられる資格みたいな。

1人がナイス!しています

1

JGCのメリットは ・優先搭乗 ・優先キャンセル待ち ・ラウンジに入れる などいろいろありますが、それぞれの方が何かしらメリットを感じられているのではないかと思います。 あと大きなポイントとしては自己満足。これがけっこうな比率を締めているような気がします。

1人がナイス!しています

1

優先搭乗しているようなので、メリットはあったのではないでしょうか。

1人がナイス!しています