ID非公開

2021/10/19 17:01

44回答

シーバス釣りをやってます。

釣り106閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

あの人の投げ方はタラシの長いバス投げですね。 後ろに降って投げるのはペンデュラムキャストです。 どっちが正しいとかないです。 自分でやって飛ぶ方が正しい。 バス投げは後ろに降って、その力で無理矢理ロッドを曲げる感じです。 ロッドに対してルアーが軽く、ペンデュラムじゃロッドを曲げきれないなら飛びます。 例えばルアーが極々軽く、それでいてロッドが固いアジングとかそうです。 ロッドに対して適正なルアーウェイトで投げるならペンデュラムの方が飛びますけどね。 バス投げは低弾道になるし、ティップに負荷掛かるしあんまり良い物じゃないです。

0

どちらが正しいはありません。 ただ、飛ばそうとしてテイクバックしておもいっきり振り始めるとロッド、ラインにかかる負担が大きくなります。 徐々に加速してリリースからフォローにかけて最加速するのが最も飛距離がでます。 ムリな力がかかるキャストは高切れや、ロッドの破損を招いてしまいます。

0

どちらが正しいなどは、ありません。 バスの場合のティップ投げ。竿が8フィートや9フィートになると、投げ方や竿への負荷の掛け方は違って来ます。 なかなか言葉じゃ難しいですが。 バスなどは、ピュッとした感じのシャープな投げ方。 シーバスなどのロングロッドでは、キスの投げ釣りなど、投げ釣りに近い投げ方に変わります。 一度、後ろに振って投げると、負荷が大き過ぎるんですね。 ダメだわ! 上手く説明できねー。ごめんなさい。