ID非公開

2021/10/20 5:05

44回答

乳母とは何ですか?妊娠しないと乳はでないのでは無いですか?古典で疑問に思いまして。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

納得しました!乳母にも子供がいるから乳が出るのですね!一番最初に答えていただいた方をベストアンサーとさせていただきます!

お礼日時:10/20 10:24

その他の回答(3件)

0

妊娠出産しないと乳は出ません。 身分の高い人は、自分では授乳しなかったようです。ですので、手近にいる自分より身分の低い女性を「乳母」として雇いました。 「乳母」は当然、自分の子どもに授乳している人です。自分の子どもがまだ乳離れできていないと親子で住み込みで乳母をしたり、自分の子どもを乳離れさせて、乳母に専念するケースもあったようです。

1

乳母は実の母親ではありません。実母が身体が弱かったりして乳が出ない場合や身分の高い女性は自ら授乳しないで使用人や近隣の出産経験者に授乳を依頼することがあります。 他人の女性から授乳された子とその女性の子は同じ乳を飲むことになるので「乳兄弟(ちきょうだい)」と言います。

1人がナイス!しています

0

乳母(うば・ちおも・めのと)には複数の役割・目的があり、元来は(1)母親に代わって乳を与える女性【うば・ちおも・めのと】でしたが、(2)子守り・教育役【めのと】の意味も持つようになります。 (男性の「めのと」には「傅」の漢字が当たります) 乳母を付けられた子は「養(やしな)い子」、養い子から見た乳母の子や互いの関係を「乳母子(めのとご)」「乳兄弟(ちきょうだい)」と呼びます。 【(1)乳を与える乳母について】 かつては代用乳を用意するのも難しく、栄養も豊かではありませんでした。 そのため、しばしば母親の母乳は止まり、それが子の発育を妨げ、ときには大病や命を落とすこともあります。 身分の高い人や経済的に豊かな人はその大事な子の成長を確かなものとするべく、同時期に出産した女性を乳母として雇ったり頼んだりしたのです。 乳母役の女性は乳母子と養い子の両方に乳を与えます。 これで養い子は実母と乳母との二人から安定して乳を貰えるようになるのです。 【(2)子守り役について】 (1)の乳母がそのまま養い子を育てたり、初産で子育ての経験のない実母に代わって乳母が子守りをしたり、あるいは子育てを「貴人には相応しくない雑事」と見なして乳母に任せたり、色々な経緯で『乳を与える』役だけでなく、その後の子守り役も乳母が兼任することになります。 ときには夫婦で子守り・教育役に当たることもあり、女性でない乳母=「傅」という存在も現れるようになったのです。 ここからは余談ですが、貴人・名家は乳母役にもそれなりの格が求められる上、同じ時期に同じ地域で産まれ育った乳兄弟の縁はとても強いものでした。 これは時に実の兄弟よりも強い縁故となることさえあったほどです。 (実の兄弟は見方を変えれば「家督争いの相手」ですからね)