老齢厚生年金の支給要件についてです。 以下のようにまとめてみましたが この認識で合っているでしょうか? ●老齢厚生年金(65歳以上) ・被保険者期間が1ヶ月以上あること

年金 | 社会保険189閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

いつもありがとうございますm(_ _)m 教科書やインターネットなどをみても なかなか理解が追いつけない中、 皆さんに教えていただけるのが すごく心強く感じています。 あたしの中でこの説明がすごくわかりやすかったため 本当は皆さんをベストアンサーにしたいのですが お一人様ということで 今回はこちらを選ばせていただきます!

お礼日時:10/20 15:34

その他の回答(2件)

1

ID非公開

2021/10/20 12:05

少し認識が違っています。 <●老齢厚生年金(65歳以上)ー被保険者期間が1ヶ月以上あること/老齢基礎年金と同じ受給資格期間(10年)を満たすこと> これは仰る通りです。 <●特別支給の老齢厚生年金ー・被保険者期間が1年以上あること/・老齢基礎年金と同じ受給資格期間(10年)を満たすこと/※男性 昭和36年4月2日〜/女性 昭和41年4月2日〜 に生まれたものは対象外> この場合以下になります。 「特別支給の老齢厚生年金」を受給するための条件 ・ 男性は昭和36年4月1日以前に生まれたこと。 ・ 女性は昭和41年4月1日以前に生まれたこと。 ・ 老齢基礎年金の受給資格期間(10年)があること。 ・ 厚生年金保険等に1年以上加入していたこと。 ・ 60歳以上であること。

1人がナイス!しています

1

100点満点で98点くらいですね。 被保険者期間が1か月以上、1年以上の部分は国民年金の被保険者期間とは異なることをきちんと記載すべきであり、正確には『厚生年金の被保険者期間が〜』と記載すべきところですが、当然ご理解されているでしょう。 その認識で間違いありませんよ。

1人がナイス!しています