ヘッドライトの常時オン、何でバイクだけが義務化されているんですか? クルマのヘッドライトは常時オンにしないのはなぜでしょうか。

バイク | 自動車136閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

追記。 うちの3台のうち1台は義務付け前なのでヘッドライトスイッチがあるのですが,たまに点灯し忘れて走ると面白いように割込みや右直を食らいます。 なんか今日は無謀運転多いなぁ,なんて思ってるとヘッドライトが消えてたりする。 それくらい,常時点灯の効果は高いようです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 一部の運送会社では常時点灯を義務付けた結果、事故が激減したという話を聞いてます(特に対人)。 効果が高いことが実証されているのに、なんでバイクだけに常時点灯の義務を課すのかなと疑問でした。

お礼日時:10/20 13:55

その他の回答(9件)

0

かつて、バイクも手動でライトスイッチをオンオフしていた昔 バイクの被視認性の悪さのため特に車対バイクの事故が多く問題になりました。右直事故など、車が右折、バイクがすり抜け直進などで事故になり、 バイク側が重傷、死亡する事故が多かったです。 バイクが周りから見られやすいように昼間もライトオンするということが最初は運動、マナー、啓蒙として始まり、その後義務化になり、 バイクはライトスイッチそのものが廃止されて常時点灯するようになりました。 四輪は現在はオートライトが義務化になりました。 国によっては、北欧など四輪も昼間も常時ライトオン義務化の国もあります。 今はライトオンの車、デイライト点灯の車、バイクは常時ライトオン、と様々な車両がライトオンしているので、 バイクがライトオンしていても逆にバイクが埋没してしまって、 元の木阿弥になっている気もします。 佐川のトラックがかつて青いデイライトを付けていたように四輪のデイライトは青色!という規定を作ればよかったのでは?と思います。

0

答えとは 違うが 常時ONでもいいけど offスイッチも付けて欲しいね。 動きだしたら ライトが自動で付くとか エンジン駆ける前から ライト付いてると バッテリーが 古くなると エンジン掛からないからね。