地球をビー玉ぐらいに圧縮するとブラックホールになると聞きましたが、ブラックホールの特異点は質量と密度が無限大なのにそれを作り出した元々の材料は有限の地球ってなんかおかしくありませんか?

天文、宇宙 | サイエンス173閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

1

質量はブラックホールでも有限です。 ほぼ無限大なのは「密度」です。 一定以上圧縮すると今度は自分の重力で際限なく潰れていき最終的に密度は限りなく無限大に近づく…これがブラックホールです。

1人がナイス!しています

0

質量は無限大になりませんよ。 特異点とは、今使われている理論や理屈の通用しない点、という意味です。 ですから、ブラックホールの中心部の一点に限り、矛盾があって解明不能、の状態です。 それが特異点であり、計算上は質量はそのままですが、密度が無限大となります。

1

無限というのはあくまで計算上の事です。 全てのブラックホールはそれぞれ決まった質量を持っています。

1人がナイス!しています

5

ブラックホールの質量は無限大ではありません。 特異点は質量が0ではないのに体積が0になってしまうため密度が無限大になってしまうという話です。 質量はブラックホールになる前となった後で変わりません。

5人がナイス!しています