秀吉の朝鮮出兵の際、徳川家康の軍勢が動員をまぬがれたのは、なぜですか。

日本史 | 一般教養216閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

1

渡海はしていませんが、動員は免れてはいません 国内での前線基地である名護屋へは最大軍勢を率いて駐留していますから 名護屋の出入り口2か所に陣を構えています 家康が裏切れば秀吉は袋のネズミ状態になりますので、秀吉の信頼の証が見て取れます 因みに利家も渡海はしていませんよ

1人がナイス!しています

1

家康が渡海して、派閥を作るのを恐れたからでしょう。 関東に移封されて統治が大変だからとか、 東国は朝鮮から遠いため、という理由は当てはまりません。 なぜなら、同じ条件で、更に遠方の会津を領地にした、 蒲生氏郷は、朝鮮への出陣を命じられています。 つまり、考えられる理由は、家康だけを朝鮮に渡らせれば、 遠征先で、他の大名を手なづけて派閥を作る事を、 恐れたから、と考えるべきです。

1人がナイス!しています

1

徳川家康は動員をまぬがれたのではありません。参加させてもらえなかったのです。 秀吉が朝鮮出兵(当時は「唐入り」と言った)を行った目的は二つあって、一つは天下統一を達成して国内から戦がなくなり、仕事が無くなった秀吉配下の軍団の失業対策。そしてもう一つは豊臣政権下で250万石と突出した大勢力となった徳川家康対策です。 秀吉は唐入りを徳川家康抜きの子飼いの武将たちだけで成功させて、その者たちを家康と同レベルまで加増して、豊臣政権内のパワーバランスを取るつもりでした。だから徳川家康を参加させなかったのです。徳川家康を参加させて唐入りに成功したら、家康を今よりもっと加増しなくてはなりませんから。

1人がナイス!しています

2

秀吉の命令で、沼地だらけの江戸に引っ越しをさせられたので、 「自分が住む街づくりでそれどころでは無い」 ・・・と、秀吉に弁明したからですね(^^) 秀吉も「嫌がらせ」で沼地だらけの田舎に追いやったので、 それ以上は強く言えませんでした(>_<)

2人がナイス!しています

1

知恵袋で教えてもらったのですが、 敵地を攻める時は、その敵地に近い所に所領を持つ武将が 先鋒を命じられるそうです。 敵地の事情に詳しいだろう ということで。

1人がナイス!しています