回答受付が終了しました

なぜFMラジオって、洋楽やジャズなどが流れることが多いのですか?

ラジオ | 洋楽126閲覧

回答(3件)

1

他の質問者様の回答もそのとおりだと思います。また、BGMとして流している人も多く、その場合歌詞があったり日本語で意味がわかったりすると作業がはかどらないからあえてわからないものを流しているというのもあるかもしれません。 それと、主に1980年代を生きてきた人にとってですが、FMラジオはそれ自体が「おしゃれ」でした。そこでテレビの歌番組などでは聴けない、AOR、洋楽やジャズなどが流れているということがそもそもかっこよかった、という流れもあるかもしれません。懐かしい、FM雑誌。

1人がナイス!しています

0

昔から洋楽やジャズは、歌謡曲に比べ、音質にこだわるリスナーが多いことに起因します。 以前はAM放送はモノラル放送でした。情報源としては、AM放送ももちろん聴きますが、サウンドチェックする場合は、音質が良くステレオ放送だったFM放送をメインにするリスナーが多かったからです。

0

FMは洋楽やジャズに限らずに幅広いジャンルの音楽をオンエアしてますよね。 パーソナリティや番組制作者の個性や趣味が素直に反映されている感じがします。 むしろAMから流れてくる音楽の偏り方こそ「なぜ?」という気がします。 リスナー層を考慮しているのかもしれませんが、逆に新たなリスナーは獲得し難いのではないかと思ってしまいます。 もっともAMはほとんど聴かないので、あくまで私のイメージで回答しました。笑