ID非公開

2021/10/21 17:27

1010回答

スピードラーニング事業終了。 聞き流すだけで英語が話せるようになる、 素晴らしい教材が何故?

ベストアンサー

12

12人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/21 20:49

CMで煽って、 結果に責任持たない育毛剤みたいなものですね。

その他の回答(9件)

3

SL そのもの悪い教材ではなかったのですが、聞き流しただけで英語ペラになるかのような幻想を抱かせた販売方法に問題があったのです。

3人がナイス!しています

3

スマホの普及で必要なくなったからでは無いでしょうか? わざわざスピードラーニングのアプリを取らなくとも別の手段(youtube,mikanなど)で聞き流すことが可能だからだと思います。

3人がナイス!しています

3

私も色々試しましたが、アルクの「1000時間聞き流し」、とかエスプリラインとかありますが、「聞き流すだけで、英語が上達する」というのは幻想で、お金はかかりますが、海外留学とか、生き残るために、日常的に英語を必要とする状況に追い込まれることが必要だと思います。二泊3日くらいの合宿をするのが理想だと思います。駅前留学は、終われば、日本語を使う環境になるので、理想的ではないと思います。

3人がナイス!しています

2

以前、ラジオでCMを時々聞きましたが、英語自体は使える英語だと思っていました。 例 Do you need some help? Yes, I can't find out how to buy a ticket. 広告によくでる石川選手の英語をyoutuobeで聞いている宮里選手並みでないですし、経済的余裕がない方には費用対効果をふまえると購入遠慮し普通の教材を考える人が多かったのではないでしょうか。

2人がナイス!しています

CM内容をみてると結局話すことへの言及はあまりなく外国人の英語が聞けるようになったというようなリスニングに支店を置いた教材とも言えます。 リスニング教材と考えると高価な買い物になるとも言えます。

3

スピードラーニング聞いてました 実際いい教材ですが、それは「基礎ができる人なら」の話です デジタル化への対応も遅くいつまで経っても進化しなかったので仕方ないですね 良くも悪くも「通販系商品」止まりでしたね

3人がナイス!しています