これは私自身が悪いことですが、移動式オービスは一般道では何キロオーバーで光るのでしょうか?

運転免許457閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

新型の移動オービスや可搬型オービスは、15~20キロの超過から撮影される可能性があると考えてください。 要は、レーダーや光電管を使って行われていた取締り、いわゆるネズミ捕りの測定機器がオービスに変わり、その場で停止させて切符を切る形から、停止させず、後日、通知を出して違反車を出頭させる方式に変わっただけです。 オービスの側に人はいませんでしたか? パトカーは主に、前にナンバープレートがない原付や二輪(撮影しても通知ができない)をその場で停止させるためではないでしょうか。 発光が確認できなければ、おそらく撮影されていないはずですが、当分の間は安全運転に徹しておけばいいのではないですか? ネズミ取りでも20キロ未満の超過では取締りを行わないところはありますから。

1人がナイス!しています

オービスの側に1人いました。 人がいればその人が速度超過かどうか判断して光らせる方法なんですか? その通りですよね。スピードも気を付けて運転します。 ありがとうございます。

1

オービスは固定式も移動式も含めて眼が眩むほどの光を放ちます。 20km/h程度の速度違反では、オービスは光りませんし警察も追尾しません。 捕まるのはネズミ捕りくらいです。 ちなみに幹線道路のオービスは90km/h以上、高速道路のオービスは150km/h以上の速度で反応するとかしないとか…

1人がナイス!しています