入出国の書類でFamily nameって欄がありますよね。夫婦別姓になるとこの欄に別の名前が書かれることになるので変じゃないのですか?

補足

韓国のような夫婦別姓というのは別の姓の女性をファミリーには加えないという意味合いだそうですが、世界的にはどっちが普通なのでしょうか?

英語 | 海外203閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

3
画像

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました

お礼日時:10/23 0:06

その他の回答(6件)

3

世界の入国管理の人は、夫婦別姓の国があることも理解してるから特に問題ないんですよ。 ウチの妻は新婚当初、パスポートの有効期限が来るまでは旧姓で海外旅行してました。

3人がナイス!しています

4

夫婦別姓なのはご指摘の韓国の他にも、全世界の人口の20%を占める中国もそうですから、世界的な常識もなにも、なのですが・・・ むしろ選択制夫婦別姓を認めない国の方が世界の常識から外れているわけで・・・ Family nameの意味だってちょと考えれば、結婚して姓が変わったら、実家の親兄弟はFamilyじゃなくなっちゃうんだ、ということになっちゃいますわな。 世界は質問者様や高市政調会長が考えているよりもずーーとおおらかで 名前に関しても、多様性を認めています。 日本人でも、例えば入籍(改姓)後の新婚旅行でパスポートの改姓のための再発行が間に合わない、切れるまでは旧姓のままで通したいという場合、 ほぼすべての国でなんの問題もなく入国できます。 コロナ以前しか知りませんが、アメリカの入国手続きは家族一緒にでき、ハワイの入国管理官なんかは別姓のカップルを見るたび「Congratulations!」なんて言ってくれたりしてました。 私自身の場合も妻は旧姓のパスポートでしたが、オレゴン州ポートランドの入管で「Honeymoon?」と聞かれたあと、妻にむかって「Its OK?this man?really?(こいつでホントにいいの?)」って聞かれてしまいましたよ。 世界はそんなもんなので、心配しなくても大丈夫です。

4人がナイス!しています

なーんだか話が変な方向にむいているようですね そこが質問者様の狙いかどうかは別にして ご質問の趣旨が夫婦別姓でも各国の入国に支障はないかという趣旨と理解しましたので、30年前に旅行会社で海外旅行を担当していた経験から、30年前から全く支障はないとお答えさせていただきます。

4

そんなことはないです。 あなたの生まれた家のfamily nameですから。結婚後に生まれた子は、父か母か、どちらかの姓を選択するから、やはり問題ありません。

4人がナイス!しています