ID非公開

2021/10/22 21:24

88回答

算数で使用するコンパスの使い方。 学校でコンパスで円を描く授業を受けてきたのですが、コンパスではなく、紙をクルクルと回して円を描くように先生に言われたそうです。

算数 | 小学校262閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/10/23 8:25

先生は、定年間近の先生です。 普段からいいかげんでビックリしてます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました。 元教員の方の意見、参考になりました。

お礼日時:10/24 23:30

その他の回答(7件)

0

よくある黒鉛芯のコンパスは、芯の滑らかさや削り具合、紙の質や紙の目などの状態に合わせて、芯と紙との接触角度や力の入れ加減を調整しないと綺麗に描けません。一周分を書くときに手首を返したり持ち返したりしながら上手に描くのは、そこそこ器用な子でないと難しいものです。また、途中で手首を返したりして紙との接触角度が変わると、芯の太さなどの影響で紙に描かれる線の半径も微妙に変わってしまって一周したときに綺麗につながらなかったりします。それに比べると、コンパスを動かさずに紙を回すのは力加減が一周分均等になるので、あまり器用でなくても上手な円が簡単に描けますし、器用な子でもこの方法のほうがより上手に描けるでしょう。正確さを求めて実際にいろいろ試行錯誤すれば見つけられる、特に奇異でもなんでもない、理にかなった描き方です。でもまあ、小学校で描く円程度のことにそこまで熱心に工夫しなかったという人にとっては、筆記具のほうを固定して紙のほうを動かすという発想は無かったでしょうから奇異に感じるのも仕方がないかもしれませんね。 で、この質問ですが、先生が「こうやって描きなさい」と指示したのか、単に「こうやって描くと簡単だよ」と提案しただけなのかによって意味合いが異なりますよね。また、先生が提案しただけのことなのに子どものほうは指示だと思い込んでしまったというようなことも良くありますから、よくよく確認するほうが良いでしょう。小学校の算数の授業で円を描くのは、製図専門学校で円の作図を追求する場(そんなものがあるのかどうかは知りませんが)とは違うので、コンパスを回すか紙を回すかなどを指示したりはしないのではないかと思いますが。 作業工程を自分で工夫してうまくやる方法を考えるのは「生きる力」としてとても良いことだと思うので、子どもたちには勝手にどんどん工夫して楽しくやってほしいものですね。

0

そんな教え方はされてないです。 テストの時も回すのですか?想像したらシュールですね… 普通はコンパスを回して書きますよ。

0

お子さんに、先生になんでか聞いてもらうとか… テスト中に答案用紙ぐるぐる回してたら消しゴム落とす子が続出する気がするし、模造紙みたいな大きな紙だったらどうするのかとか、製図の時みたいにそもそも紙が固定されてたら机(製図板)ごと回すのかとか、色々な疑問が… 普通はコンパスを回すと思います。

ID非公開

質問者2021/10/23 8:29

日記にコンパスの使い方について書いたら、せん先生から「すごいでしょ。裏技です。」と返事が。 初めて使う子供に裏技教えてどうするんだよ。