ID非公開

2021/10/22 23:31

44回答

10/21の地震 東海道南方沖が震源地なのに なぜ一番震度が大きかったのが遠く離れた 栃木県宇都宮市だったのでしょうか? 震源地の近くが震度が大きいわけではない?

地震53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

その他の回答(3件)

0

・「10/21の地震 東海道南方沖」 「2021年10月21日17時37分 東海道南方沖 380km 5.8 震度3 (北緯32.1度、東経138.5度:青ヶ島沖合西南西約126km)で、震源の深さは約380km 震度1:小平市小川町* AQUA:2021-10-21 17:36:30 鳥島近海 31.7N 138.6E:青ヶ島沖合西安南西約139km (深さ)440km (M)5.6・・:東西張力 正断層型? 資源リスト:2021 10 21 17:36 45.5 32°10.8'N 138°27.0'E (深さ)356 (M)5.6 東海道南方沖 」 ・「 震源地の近く」って、震央「32°10.8'N 138°27.0'E」の近くは御前崎灯台ですが、直線で約270kmですので近くでもないです。深さも356kmなので震源と御前崎灯台は震央よりもっと遠いです。 御前崎灯台の南にも「フィリピン海」が横たわっていますがその下には「フィリピン海プレート」です。ではその下には?「マントル」があり、またその下には「太平洋プレート」があり、この辺(「東海道南方沖」)の(「太平洋プレート」の)上面は約400km前後のようです。 ・今回の「10/21の地震 東海道南方沖」で発生した地震は「深さ356km」で「太平洋プレート」で発生したものです。「太平洋プレート」で発生した地震動は上のマントルは「地震波が減衰」しその上の「フィリピン海プレート」にも伝わらず・・陸側にも伝わらなかったようです。 東北・関東の沿岸は陸側に「太平洋プレート」が沈み込んおり固着していますので、遠い「太平洋プレート」内で発生した地震動が東北・関東の沿岸にも伝わってきたようです。 ※日本列島の下にある「フィリピン海プレート」と「太平洋プレート」の上面深さは Hi-net<https://www.hinet.bosai.go.jp/about_earthquake/sec4.1.html> 内の「 図4.10 太平洋プレートとフィリピン海プレートの上面等深線 ・・」 を。 質問【ID非公開さん 2021/10/22 23:31 10/21の地震 東海道南方沖が震源地なのに なぜ一番震度が大きかったのが遠く離れた 栃木県宇都宮市だったのでしょうか? 震源地の近くが震度が大きいわけではない?】