ID非公開

2021/10/23 10:20

66回答

片側1車線の道路で横断歩道がなく歩行者が渡るような道でないところでも、たまに車の様子を見て渡ろうとしている歩行者がいますが、横断歩道ではないため車が一時停止して譲る必要はないですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様本当にありがとうございます!全て拝読いたしました。そして1番最初に回答して下さった方をベストアンサーにさせていただきます。

お礼日時:10/24 14:51

その他の回答(5件)

0

横断歩道ではない所でも歩行者優先だと習いました。学科試験対策の問題でも渡ろうとしている歩行者がいたが、横断歩道ではないため気にせず通過した(ニュアンス)という問題に対して答えはバツでした。 お金払っているんですから教官に聞いた方が確実です

0

横断歩道がないのであれば,渡ろうとする歩行者がいても車に停止義務はありません。 義務がないので,停止するとかえって危険なこともあります。 ただし,教習中のことであれば,運転前に教官に聞いた方がいいでしょう。 なお, >歩行者が渡るような道でないところ この一文は,表現が微妙です。 原則として,横断が禁止されている道路でなければ,歩行者はどこを渡ってもかまいません。

0

教習向けの最適解がほしい場合は教官に聞いてください。可能なら何故ぞのような判断に至るのか土台のところをしっかり聞いてください。 教科書としてはそれが正解で、基本的な考え方のベースです。 実際の道路事情としては3段構造くらいになっていると私は経験的に理解していますし、おそらくそのとおりだろうともいます。 1、建前の解 2、理想の解 3、現実の解 です。 1、は素直な法規解釈です。 2、は渡りそうな歩行者がいれば一度手前で停車し、渡るかどうか確認することです。 3、現実にそういうことをするには交通事情に則さない(帰って事故のもと)ため、歩行者に対して、車道側の状況が許さない限り車はとまらないことです。 (結局大局ではそのほうが良い) 1、はそのとおりでしかないですし、只々ド正論です。 2、はそれが出来たとして大渋滞が起こるし、そもそも後続が死角などの都合で事情を把握できずに予期せぬ事故をおこす可能性があり危険という想像もします。 また歩行者も優先保護される立場だが、そもそも安全義務違反でもあるので車に予期せぬブレーキを踏ませたり無用に交通乱す行為を行わない。 きちんと横断歩道や信号を使うか、車が本当にいない場合など安全を確保して渡ってくれ。という話です。優先保護はそれでも歩行者の安全を確保するという目的のもので機能はしますが。優先だぞ、何をしても良いのだ。というものではないのです。 3、2に関係しますが、結局相対判断として帰って危険が及ぶ可能性が高い。あぶないからこそ歩行者に車道を不意に渡ってほしくない(当然だ)。渡るべきでないところを渡ろうとする歩行者を車を運転する側として、道路状況から判断し、牽制したり、危険を抑制するため、警笛を発する場合がある。これは基本的に双方の安全のための行為であって車側の傲慢でない。 傲慢とおっしゃられる方も中にはいらっしゃるのですが、そ渦中であえて渡ろうとする危険行為を「歩行者弱者優先」という法の拡大解釈して逆手に取る等な行為の方が遥かに傲慢であり危険な行為にほかならない。といった現実論です。 また止まってあげらるほど車が少ない場合は、車の往来が少ないケースなので、止まって横断促すより、早く通過してあげたほうがお互いに早いというのがありますかね。 だから逆に渋滞のときなどは、ほとんど車が動いていないからこそ、安全に車は歩行車に対し車を止められる。譲ってくれる機会が多いと思います。 車だって人ですからね。 機械じゃないんです。お互いに注意してこその安全です。

0

基本、止まる必要はないです。 歩行者だって、普通は車が止まらないといけないようなタイミングで渡ってはきませんし。 そんな気にすることはないです。