将来的な老眼鏡「不要」論 : アラフィフです。若いころから視力は良かったのですが、そういう人の例に漏れず、この年になって急に書物の文字がかすむようになってきました。典型的な「老眼」ですね。 :

シニアライフ、シルバーライフ | メガネ、サングラス132閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

安いフレーム+安いレンズで一本作って、様子をみてみようと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:10/27 20:50

その他の回答(6件)

0

mor********様が45歳で、通常の視力検査で1.0とします。 新聞や本を読む機会がないなら、当面は老眼鏡は不要です。 でも、やがてPCのモニターが見辛くなる日が必ず来ます。 正確な予測で55歳の誕生日です。 10年間、BAを決めるのはお待ちください。

0

日常生活で… スーパーマーケットで値札を拡大は出来ないかと。 お一人様なんで最初に困った事の1つですね。 公的機関や銀行等の窓口で書面を読む/記入する場には間に合わせの老眼鏡が置いて有りますけどね。 >フォント拡大 1ページを読むのに時間が掛かるのでは? 普通の進行なら50代頃にはA4の文書の標準フォントの印字にピントが合わなくなりますよ。 ~進行が早い様だと、表彰状を受け取る仕草を繰り返す羽目になるかな? (メガネ歴50年、近視/乱視/老視) <(_ _)>

0

老眼も進んでいくので、100均で売っている老眼鏡で様子を見るといいと聞いたことがありますよ。