回答受付が終了しました

超望遠でない単焦点なのにF2.8とかってどうなんですか? 普通単焦点といえば2.0以下ですがあえて2.8にする理由はあるんですか?

回答(9件)

0

あまり意味がないと考える人が多いから、F2.8の単焦点が少ないわけです。 たくさんはないことを知っていますよね? しかし意味がないわけではありません。 多くのパンケーキレンズはF2.8でした。 F2より大口径でパンケーキは無理でしょう。 マクロレンズはF2.8が多いです。 マクロは絞るのでF2.8で十分である事と、ズーム機構のための機械的余裕を単焦点にしてマクロのための機構に回すことでマクロ撮影が可能です。 このように、F2.8にする意味のあるレンズはF2.8でラインナップされているし、それらのレンズがF2.8であることに文句を言っている人もいません。

0

1.安く作るため。 2.マクロのように、近接撮影では被写界深度が極端に浅くなってしまう用途で、大口径は無駄になってしまう。 などかなぁ。 同じ焦点距離で、F値を低くすると、同じ光学系を組むと収差が派手に出てしまいます。補正光学系を追加しながら設計するので、どうしても高価になってしまう。安くそれなりに性能を出すには、暗く作るのが手っ取り早いです。 マクロ撮影では、ある程度絞らないとピントの合う幅が狭くなりすぎる。被写体との距離変化も問題になるから三脚使用が基本なので、極端に大口径にする必要は無いですよね。コスパを考えると、あえて大口径にしないのが正解なのでは?

0

望遠以外でF2.8というとマクロが挙げられますが、技術的に製作可能でも市場規模を考えると現実的ではなさそうですね。

0

望遠で開放値を上げるにはレンズが巨大になります。 めちゃくちゃ高価で支えられないほど巨大でも良いなら望遠で明るくする事は不可能では有りません。 確かキヤノンでは200mmで1.8は有りましたね。 200mm位ならまだ実用的な範囲で可能です。 ただ、望遠になると被写界深度が浅くなりますので開放値が余り明るくても開けては使えません。 無意味なスペックを追い求める超高級レンズになるだけです。

0

>どうなんですか? どうもしません. >普通単焦点といえば2.0以下ですが そうですか. >2.8にする理由はあるんですか? 設定する価格を考慮した結果でしょう.